救助道の戦士となった大学生。救助を待つ2頭の犬を救った勇気ある行動に賞賛の声。

ある1人の大学生がハリケーンの来襲の中、救助を必要としている2頭の犬を救助するため勇敢な行動を起こし・・・

[2017-09-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート

いつもと同じはずの木曜日

コンナーさんという名前の大学生にとって、その日はいつもと同じ普通の木曜日のはずでした。しかし、その日はハリケーン・ハービーから2頭の犬、テルマとヘラクレスを救助する日になりました。
「僕は本当に何も考えてなかったんです。ただ、誰かが彼らを救ってあげないといけないと思ったんです。」とコンナーさんがその時の心境を話してくれました。
この22歳の男性は母親が地元のシェルターでボランティアをしており、ソーシャルメディアに2頭の犬が危ない状態にあるという投稿を見ました。
それは2頭の一時預かり先の両親が、テルマとヘラクレスを安全な場所に連れて行ってほしいと懇願している投稿でした。
その投稿を見た時、コンナーさんはハリケーンに向かって車を走らせる覚悟を決めました。

救助すると覚悟を決めトラックに飛び乗ったコンナーさん

「僕は、行こうじゃないかと言ってトラックに飛び乗ったんです。」
と名字は匿名のままにしておきたいという勇敢なこの男性が言いました。
彼はオースティンを出てコーパスクリスティに向かい、テルマとヘラクレスを迎えに行きました。
コンナーさんは大きな成功を収め使命を果たしました。
そして今、Lucky Labと呼ばれる地元の動物シェルターは彼を英雄と呼んでいます。
「コンナーは文字通り大犠牲を払い、ハリケーンに襲われようとしている地域に向かって4時間運転し救助を行いました。」
と地元のシェルターは書いています。
「彼は現在、”救助道の戦士” として就任しており、私たちは彼に永遠に感謝しています。」
コンナーさんという名前の大学生が、ハリケーン・ハービーから2頭の犬を救う任務を遂行しました。
「僕は本当に何も考えてなかったんです。ただ、誰かが彼らを救ってあげないといけないと思ったんです。」
コンナーさんは彼の母親がボランティアをしている動物のシェルターがソーシャルメディアに救助が必要な2頭の犬について投稿しているのを見ました。
彼はハリケーンに向かって車を走らせ、テルマとヘラクレスを救助しました。
コンナーさんのおかげで、2頭の犬たちは現在安全な場所で健康です。
「コンナーは文字通り大犠牲を払い、ハリケーンに襲われようとしている地域に向かって4時間運転し救助を行いました。」
「彼は現在、”救助道の戦士”として就任しており、私たちは彼に永遠に感謝しています。」
もちろん、ハリケーン被災地で犬たちを救った他のヒーローたちもいました。
そして、救助が必要な子猫がいることを忘れていない人たちもいます。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

道端に置かれた箱の中から見つかった子猫。箱の蓋には「欲しい人には無料で差し上げます」という信じられないメッセージが…

ダメだと分かっていても、ついつい甘やかしてしまう飼い主たち

弱った野良猫を見つけ、安心させるために…

驚き

【奇跡の猫】車にひかれて死んだはずの猫が、土の中で息を吹き返し奇跡の生還を遂げる。

【いやーーーっ!!】ネットで人気を集めた動物おもしろツイート25選

手をつなぐって素敵! ほっこりしちゃう手をつないだ動物たち【20枚】

とっても癒されて笑える!!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

感動

【感動の結末】旅行先でボロボロの野良犬に出会い、その後の人生が大きく変わった一家のお話。

笑い

【家族で】ネットで盛り上がった笑える動物画像