まさに犬のドリームハウス!!愛犬のために裏庭を改造したある男性。愛情が成した最高の傑作をご覧下さい。

4頭の愛犬のために時間と労力とお金を費やした男性。愛の結晶とも言える犬の御殿をご覧下さい。全ての犬と飼い主が憧れるドリームハウス・・・

[2017-09-27]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
テッサ、ブルーノ、クーパー、ミアは、地球上で最も幸運なペットかもしれません。
この4頭の犬はペンシルベニア州で人間の仲間であるアーロン・フランクスさんと一緒に暮らしています。
建築の経験がないにもかかわらず、フランクスさんは自分の裏庭で信じられないほど壮大な建設プロジェクトを完成させました。

では、その最高の傑作についてのお話を紹介します。

建築関係未経験の男性が取りかかったあるプロジェクト

2年前、フランクスさんは愛犬のためにデッキと裏庭を3階建ての犬のドリームハウスに改造するプロジェクトを始めました。
海賊をテーマにしたプールや照明、犬が遊ぶための場所とリラックスするための十分なスペースがあります。
フランクスさんは最初はそれがどのような物になるか定かではありませんでした。
でも、ただひたすら建設を始めました。
フランクスさんは愛犬への愛のために一生懸命働きました。
フランクさんによると、
「本当にマイペースに作業をしました。1ヶ月に数枚の板を張り付ける作業しかしないときもありました。お金に余裕が出た時に、材料を購入し作業をしていました。」
完成したワンコの家には、犬が望むすべての物が用意されています。

ついに完成した犬のドリームハウス

「この家は3階建てです。」とフランクスさんが話してくれました。
「3階は私用のベランダです。下に降りると2階には窓があり、犬たちが外を眺めたりくつろぐことができます。その家の中には階段があり、1階につながっています。 そこからプールにつながっています。そこには別の部屋もあります。」
プールサイドには犬が休むことのできる居心地の良いスペースもあります。
もちろん、ここは犬たちが仕事をするための場所です。
犬たちが泳いでいない、または眠っていないときは退屈しないようにロープスイングがあります。
この新しい建物は大ヒットしました。
「犬たちは気に入ったようです。」とフランクスさんが笑顔で話してくれました。
「2頭の年上の犬は、周りを歩いたりくつろいでいます。フェンスから見える新しい景色を楽しんでいるようです。若い2頭はよく遊んでいます。下に降りては飛び回って元気に遊んでいます。とても嬉しいですね。」
夜になると、ライトが点灯します。
完成するまでに多くの時間と労力がかかりましたが、フランクさんにとっては犬を幸せにするために行う価値があったことでした。

愛犬に対する愛情の大きさに心が温まる

「犬たちに餌を与え、水を与え毎日散歩に行く。私の犬たちは運動もしてご飯も食べていますが、いつも一日の終わりには、それだけでは不十分だと思っていました。それから、こうすることが私の愛を示す良い方法だと思うようになりました。この家をつくる事で私自身すごく良い心地がしました。」
テッサ、ブルーノ、クーパー、ミアもまたフランクスさんのことが大好きです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

見なきゃ損!ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

お日さまが大好きな子犬♪必ず太陽の光があるところでお昼寝します。

嵐の後で見つかった子猫…まるでちょうちょのような鼻が特徴的

画像まとめ

飼い主によって地下室に置き去りにされてしまった犬「マックス」のお話。

感動

なんというミラクル!! アッと驚く動物界の決定的瞬間!!【25枚】

助けてあげたくなる! ニャンコたちがちょっと残念だった瞬間 13枚

世界の獣医師たち「獣医師になればこんなに素晴らしい経験ができます。」(画像20枚)

女性の手を離さない、3本足の子猫ちゃん

【オオカミ??♡】ツイッターで人気を集めた動物画像まとめ