12年間ガレージに閉じ込められていた猫。初めて愛情に触れた彼が見せた反応は…?

飼い主からネグレクトを受け、保護された時には聴力や声を失いボロボロの状態だった猫。しかし、彼はそれでも人間を恨もうとせず…

[2017-09-06]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
テキサス州で猫の保護施設を運営するカリン・ポプリン(Karyn Poplin)さん。
彼女は以前、飼い主からネグレクトを受けていた「ノブス」という名前の老猫を保護しました。
12年間ガレージに閉じ込められ、保護された時には聴力や声を失いボロボロの状態だったというノブス。
しかし、彼はそれでも人間を恨もうとせず、カリンさんやその旦那さんに精一杯愛嬌を振りまいたそうです。
「ノブスは出会ってすぐに私たち夫婦に懐き、それ以来毎日私たちの側に寄り添うようになりました。恐らく、彼はそれまで人と接することが無かったため、愛情に飢えていたのでしょう。」
カリンさんは言います。

ノブスが見せた愛らしい姿

カリンさんはこれまで虐待やネグレクトを受けた猫を何匹も保護してきましたが、ノブスのように人懐っこい猫を見るのは初めてだったそうです。
カリンさんの頬に顔をすりすりするノブス。
その姿は、まるで「ありがとう」という感謝の気持ちを示しているようにも見えます。
「ノブスは保護されて以来笑顔を絶やさず、毎日私たちに幸せであることをアピールしてくれています。猫の保護活動をしていると大変な思いをすることが多々ありますが、ノブスはそんな私たちの心を癒してくれました。」
カリンさんはこうコメントしています。

第二の猫生を歩み始めたノブス

辛い過去やハンディキャップ抱えるノブスですが、彼は夫婦や同じ境遇の猫達に囲まれ、今を前向きに生きています。
カリンさんはそんなノブスが残りの猫生を幸せに生きられるよう、これからもたくさんの愛情を注ぎ続けるつもりだと話しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

路上で保護された猫。ひげの男性をママだと思って慕い…

木材の中で隠れていた小さな猫。その後「片目のない猫」と出会いました。

感動

【生きたい】道路に横たわり、ピクリとも動かなかった小さな子猫が、通りかかった女性に生きる意志を示した瞬間。

感動

つらい経験をした子猫。あたたかい愛情で元気になりました。

世界の獣医師たち「獣医師になればこんなに素晴らしい経験ができます。」(画像20枚)

画像まとめ

ひとりぼっちで外にいた猫。ひざの上のあたたかさを知り、もう離れられない!

【真似したいお年頃♡】SNSで話題になった動物の画像ツイート25選

人気を集めたかわいい動物画像(21枚)

スマイルが特徴の保護猫。来客をみると駆け寄って笑いかけます。