身寄りのない子猫のお世話を次々と引き受け、合計25匹の子猫の命を救ったオス猫のお話。

「オス猫が子育てをしないなんて誰が言ったんだニャ?」

[2017-07-08]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アメリカ・ニューヨークで身寄りのない子猫の保護活動を続けるチャンドラー・アルテリ(Chandler Alteri)さん。
彼女のお家には、子猫が保護される度に進んでお世話を引き受けてくれる頼もしい猫がいます。
その猫の写真がこちら。
「チャーリー」と名付けられた彼は、飼い主に捨てられた過去を持つ7歳のオス猫。
アルテリさん曰く、彼はまだ子猫だった頃にアルテリさんの両親によって保護され、ある時からまるで恩返しをするように子猫のお世話をするようになったそうです。

全ての子猫を平等に愛する

アルテリさんが過去に保護した子猫の中には目が見えない子猫や生まれつき足が無い子猫もいたそうですが、チャーリーは病気・障がいの有無にかかわらず、すべての子猫を平等に愛したそうです。
不安におびえる子猫や人間を警戒する子猫も、チャーリーの手にかかればご覧の通り。
年齢は違えど、同じ猫同士だからこそ通じ合うものもあるのかもしれませんね。

これまでに育てた子猫の数は25匹!

チャーリーがこれまでに育ててきた子猫の数は25匹にものぼるそうですが、子猫たちは皆立派な猫へと成長し、それぞれ里親のもとへと旅立っていったそうです。
「チャーリーのおかげで命を救われた子猫、そしてチャーリーのおかげで心を開いた子猫がたくさんいます。子猫達にとっても、そして私にとっても、チャーリーはまさに天使のような存在んですよ。」
アルテリさんは言います。

現在

アルテリさんはつい先日新たに1匹の子猫を保護したそうですが、チャーリーは現在その子猫の子育てに奮闘しているそうです。
オス猫でありながらも愛情深い一面を持ち、身寄りのない子猫達に愛を注ぎ続けるチャーリー。
そんな彼がいる限りこれからも多くの子猫達が立派な猫へと成長し、幸せな未来に向けて羽ばたいていくことでしょう。
2,710 Followers, 181 Following, 108 Posts - See Instagram photos and videos from Charlie (@charlie.fosterdad)
チャーリーのInstagramアカウントはこちら。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

あれ、逆な気もするけど…(笑)? 大きいニャンコと小さいワンコの仲良しコンビ【20枚】

笑い

癒されて笑える!!Twitterで見かけた動物たちの衝撃的な光景25選

【犬の方でも】ツイッターで話題を集めたなごむ動物画像まとめ

画像まとめ

【か、かわいすぎる・・・】ツイッターで癒される動物の画像ツイート28選

笑い

【キュン死注意】おもしろくてかわいい動物たち厳選画像30選

感動

瀕死の状態になりながらも一人の獣医師の手によって回復を遂げ、生きるチャンスをつかんだ子猫のお話。

インスタで人気を呼んでいるボーンボーンというネコを紹介する22枚

笑い

【かわいいは正義】話題を集めたほっこりする動物画像24選

感動

4年前から近所に住む野良猫のお世話をするようになった1人の女性。すると、そんな彼女の噂はたちまち野良猫の間で広まり…。