とある女性「ある日自宅に帰ると、そこには見知らぬ1匹の子猫の姿がありました。」

何故見知らぬ子猫が女性のお家にいたのか…その理由を知れば皆さんもきっと笑顔になれるはずです。

[2017-07-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
数年前、クラウディアさんは自宅近くに住み着いていた1匹の野良猫を保護し、その猫を「ポージー」と名付けて家族に迎え入れました。
当時、ポージーには3匹の子猫がいたそうですが、その子猫達はクラウディアさんが責任を持って育て、後日別の里親へと引き渡したそうです。

ポージーが取った驚きの行動

保護して以来ポージーにたくさんの愛情を注ぎ、我が子のように大切に育ててきたというクラウディアさん。
するとある日、愛情深い猫へと成長したポージーはクラウディアさんも予想外の行動をとったそうです。
その日の出来事についてクラウディアさんは以下のように話しています。
「ある日私が家に帰ると、そこには見慣れない1匹の子猫の姿がありました。どうやら、ポージーはその子を外で発見し、お家の中へと招き入れたようです。」
「まるで親子のように抱き合う2匹の姿を目にした私には、子猫を追い出すような真似は出来ませんでした。そこで、私は子猫を"ミージー"と名付け、新たな家族の一員として迎え入れることを決意したのです。」
「もしかすると、ポージーはミージーの姿を目にした瞬間に我が子の事を思い出したのかもしれません。彼女は今ではすっかり母親モードになり、毎日ミージーの側に寄り添っています。そしてミージーもまた、そんな彼女のことが気に入り片時も側を離れようとしないんですよ。」

「もう離さないニャ」

外をひとりでさまよっていたミージーを保護し、自ら母親代わりを引き受けたポージー。
もしかすると、彼女は我が子の事を思い出しただけでなく、クラウディアさんから受けた恩をミージーに送ろうとしているのかもしれません。
「今度は私が愛を与える番だニャ」
ミージーを抱きしめるポージーの口からはそんな言葉が聞こえてきそうですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【スコットランドのゴールデンレトリバーが大集合!!】人気を集めた笑える動物画像

愛する人を失ったイルカの悲しみを埋めてくれたワンちゃんとの心温まる交流

【『BAR 猫』いらっしゃいませだにゃ〜】最近人気を集めた笑える動物画像(25枚)

【幸せぇ…】お布団の良さに気づいてしまったワンコたち

笑い

食いしん坊だから♪ 食事中のプレッシャーが半端ないワンコたち

救われて13年後、あのときの子猫は恩人の娘を兄として見守る

笑い

【出会えたら奇跡!リュウグウノツカイ】話題の癒される動物ツイート

笑い

【納涼・・・極楽・・・】ツイッターで話題のかわいい動物画像

笑い

【「くっ、この攻撃が止められただとっ・・・?」】ツイッターで人気になったなごむ動物画像21選