行き場の無かった14匹の子猫を救った1人の女性。その勇気ある行動が世界中で注目を浴びる。

「私がこの子たちの命を預かります。」

[2017-08-09]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
こちらの写真にうつる子猫達は、先日アメリカ・バージニア州の民家の敷地内で発見され、地元の動物管理局によって保護されました。
話によると、その日は複数の野良猫から生まれたとみられる合計14匹の子猫(生後1週~3週)が見つかったそうですが、近くに母猫の姿はなく、子猫達はすぐに処置が必要な状態だったそうです。
動物管理局ではこれまでたくさんの動物を保護してきましたが、一度に14匹の子猫を保護するというのは初めての事でした。
その為、スタッフの方々は施設の収容数や十分な人手が確保できず、頭を抱えていたそうです。

子猫のお世話を引き受けた一人の獣医師

しかしそんな時、彼らの前に一人の心強い救世主が現れました。
その方とは、地元の動物病院で獣医師として働くミーガンさんという女性です。
獣医師として、子猫の人工保育がどれだけ大変で難しい事なのかを良く知るミーガンさん。
しかし、彼女は14匹全員のお世話をすることを喜んで引き受け、その後たった一人で子猫達の保育に励んだのです。
「ミーガン獣医師は過去にも身寄りのない子猫を育てる手伝いをしてくれたことがありましたが、今回も困っていた私たちに喜んで手を貸してくれました。しかし、まさか彼女が一人で14匹全員のお世話を引き受けてくれるとは思ってもおらず、私たちも大変驚いています。」
動物管理局の方々はこう話します。

子猫達は現在もすくすくと成長中

ミーガン獣医師は現在も寝る暇がないほど忙しい日々を送っているそうですが、そんな彼女のおかげで子猫達は順調に成長しており、近日中にも里親のもとへ旅立つ準備が整うそうです。
頼もしくて優しい心を持ったミーガン獣医師が側にいる限り、子猫達はきっとこれからもすくすくと成長し、いつかそれぞれの幸せを掴み取ることが出来るでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

「幸せになれない」と判断され殺処分が決まった猫。しかし、1人の女性との出会いがそんな彼の運命を大きく変えることに。

感動

羽が避けてしまったチョウを助けたい一心で自ら手術を行った女性

癒やされて笑える!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

驚き

動物保護施設の敷地内で大量の衣装ケースを発見。その中にはなんと、まだ息がある16匹の猫の姿が…。

とっても癒されて笑える!!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

ワンちゃんとニャンコが一緒に暮らすってとっても大変だ!

えっ!!まさか!?おもしろおかしいニャンコたち

中国の犬肉取引から犬たちを守る女性。団体を設立し、今も活動を続けています。

【キュン死注意】面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選