5度も里親に捨てられた猫「ジェームス」。幸せになることを諦めかけたその時、彼の前に運命の男性が現れた。

過去に5度里親に捨てられ、その度にシェルターへと戻ってきたジェームス。しかし、6人目の飼い主となった男性はそんな彼に本当の愛を教えてくれました。

[2017-06-20]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
海外のインターネット掲示板『Reddit』ユーザーのncarbellさん。
彼は今から2年ほど前、地元サンフランシスコにあるアニマルシェルターから1匹の猫を引き取りました。

5度も飼い主に捨てられた猫「ジェームス」

「ジェームス」と名付けられたその猫は、過去に5度も里親から捨てられ、心に深い傷を負っていました。
シェルターの職員曰く、彼の里親になった家族は皆 "思っていたよりもお世話をするのが大変だった"という理由で彼をシェルターに戻したそうです。

初めは心を閉ざしていたジェームス

ncarbellさんに引き取られ、新しいお家で暮らすこととなったジェームス。
しかし、彼は自分の殻に閉じこもり、なかなか心を開こうとはしませんでした。
「ジェームスは警戒心が強く、私の家で暮らし始めた当初は落ち着かない様子でした。恐らく、彼は"きっとまた捨てられる"という考えを振り払うことが出来なかったのでしょう。」
ncarbellさんは言います。

それでも愛情を注ぎ続けた結果…

過去の飼い主は簡単にジェームスを見捨てましたが、ncarbellさんは違いました。
彼はジェームスを引き取ったその瞬間、一生ジェームスを愛し続けることを心に決めていたのです。
「愛情を注ぎ続ければきっといつか心を開いてくれるはず」
ncarbellさんはそう信じ、毎日ジェームスに溢れんばかりの愛情を注ぎました。
すると、ジェームスは少しずつncarbellさんに心を開き、出会いから2年が経った今ではすっかり愛らしい猫へと生まれ変わったそうです。

愛らしい猫へと生まれ変わったジェームス

こちらはつい先日撮影されたジェームスの写真です。
すっかりncarbellさんの事が大好きになった彼は、今では毎日このようにお腹を見せ、"かまって!"とアピールをするようになりました。
お気に入りのカゴの中でくつろぐジェームス。
ncarbellさん曰く、ジェームスは一日の大半をこの場所で過ごし、それ以外の時間はncarbellさんの側に寄り添っているそうです。

ncarbellさんのコメント

「ジェームスはこの2年ですっかり愛らしい猫へと生まれ変わり、今では毎日のびのびと、そして幸せそうに暮らしています。私はこれまで多くの猫とふれあってきましたが、彼のように人懐っこい猫は見たことがありません。」
ncarbellさんはこうコメントしています。
6度目にしてようやく運命の飼い主さんに巡り合い、幸せを掴み取ったジェームス。
責任感があり、優しい心を持ったncarbellさんが側にいる限り、彼はきっとこれからも幸せな暮らしをおくることが出来るでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

小さな動物が大きな動物にオンしちゃってる画像集

感動

養育放棄されていた盲目犬がペットとしての幸せを取り戻した後…

【ちがうよ…】SNSで話題になったおもしろ動物画像まとめ

笑い

どっちも可愛すぎる! まるで本当に会話をしているような子供とペットたち【20枚】

ネットで話題を集めた笑える動物画像

【ニャンて神社ニャ~】ネットで話題を集めた笑える動物画像(22枚)

驚き

そんなまさか!! コタツよりお風呂を愛したネコたち 23選

【そんなに見つめられても・・・】Twitterで話題の猫の和む画像、動画まとめ

【スマイルドッグ】Twitterで人気の笑顔満点なワンちゃんの癒し画像集