ゴミ箱から聞こえた"ミャーミャー"という鳴き声。蓋を開けると、中にはまだ生まれて間もない1匹の子猫の姿が…。

力を振り絞り必死に鳴き続けた子猫。すると、そんな子猫の声は一人の男性の耳に届きました。

[2017-04-09]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
先日、アメリカ・アイオワ州にて、生後間もない子猫がゴミ箱の中から発見されるという悲しい出来事が起こりました。
子猫を発見した男性は、当時の様子をこう振り返ります。
「私はその日、家の近くに設置されたゴミ箱の中から"ミャーミャー"という鳴き声が聞こえることに気がつき、恐る恐る蓋を開けてみました。すると、中には手の平に収まるほど小さな体をした子猫の姿があったのです。」

「助けなきゃ!」

男性は子猫を自宅へ連れて帰ると、その後家族と協力して子猫の看病をしました。
そして、子猫の容態が安定したころ、彼は地元の動物愛護団体に子猫を引き渡したそうです。
こちらは子猫が動物愛護団体の施設へやって来た直後に撮影された写真です。
施設の方々は子猫がすくすくと育てるよう、哺乳瓶を使って数時間おきにミルクを与えました。
「男性とその家族のおかげで、子猫は何とか一命を取り留めることが出来ました。彼らがケアをしてくれていなければ、子猫は今頃危険な状態だったでしょう。」
動物愛護団体のダイアンさんはこう話します。

子猫の今後

こちらはつい先日撮影された子猫の写真です。
動物愛護団体の方々曰く、子猫は今も順調に成長しており、数週間後には里親のもとへ引き渡されることが決まっているそうです。
「子猫は先日目が開き、その後も日々たくましく成長しています。私たちは今後も里親が見つかるまで、そんな彼にたくさんの愛情を注いでいくつもりです。」
ダイアンさんはこうコメントしています。
過去にはゴミ箱に捨てられ生死の境をさまよった子猫。
しかし、心優しい男性に救われた彼は無事に一命を取り留め、明るい未来を手にすることができました。
強い心をもった彼ならきっと、これからも施設ですくすくと成長し、いつか新しいお家で幸せな暮らしを送ることでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

飼い主の命を救った小さなチワワ。病院で感動の再会

感動

木の穴の中から見つかった子猫。1人の女性に命を救われ、1匹の子猫から愛を教わる。

驚き

見慣れた猫がとっても小さく感じられてしまう不思議

だるんだるん〜_(ФωФ_)♪ とってもものぐさなニャンコたち【20枚】

感動

見れば見るほど、あのキャラクターにそっくり…【動画付き】

笑い

【癒やしと笑いがいっぱい】ツイッターで話題になったおもしろ動物画像20選

感動

道路脇でゴールデン・レトリーバーが、ずっと心待ちにしていたものとは?【動画付き】

おもしろからかわいいまで!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

画像まとめ

噴水から出たがらない犬を引き戻すために奮闘する飼い主