路上に不自然に置かれていた段ボール箱。発見した男性が中を覗くと…そこにはまだ生後2か月の子猫の姿があった。

行き場のない子猫を前に、男性がとった行動は…。

[2017-03-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
画像共有サイト『imgur』ユーザーのwollstoneさんは、今から1年前に自身が勤める職場の近くで1匹の子猫を発見しました。
wollstoneさんは当時の状況をこう振り返ります。
「今から1年前、私は職場の近く(テキサス州)で箱の中に入った1匹の子猫を発見しました。発見時、箱の中には誰かが置いて行ったとみられるハンバーガーの食べ残しもありましたが、子猫はそれを必死に食べていたのです。」

子猫を保護することに

「子猫は私の存在に気が付くと、側に駆け寄って来て甘え始めました。その瞬間、私はその愛らしい姿に心を奪われ、子猫を保護することを決意しました。」
「その時はまだ仕事中でしたが、私の上司は仕事を早退することを特別に許可してくれました。そこで、私は午前中に仕事を切り上げると、子猫と共に自宅へ戻ったのです。」

アリャと名付けました

wollstoneさんは子猫に「アリャ」という名前をつけると、その後も愛情をもって彼女のお世話をしました。
すると、アリャもそんなwollstoneさんの事が気に入り、いつしか彼の側を離れなくなったそうです。
「アリャは家に来てすぐに私に心を開き、以来毎日私の後を付いて歩いたり、頭をすりすりするようになりました。もしかすると、彼女はそうすることで私に"ありがとう"という気持ちを伝えてくれているのかもしれません。」
wollstoneさんはこう話します。

現在

そしてその後、月日はあっという間に流れ、アリャは先日1歳の誕生日を迎えました。
こちらは最近撮影されたアリャの写真です。
この1年でアリャはすくすくと成長し、いまではこんなに立派な猫へと変身を遂げました。
wollstoneさん曰く、アリャは今でも毎日彼に甘え、幸せな暮らしを送っているそうです。

wollstoneさんのコメント

「あの日、何故アリャが私の職場の近くにいたのか…その理由は分かりません。しかし、私は今でもアリャとの出会いが運命であったこと、そしてアリャが私を選んでくれたのだということを信じています。私たちはこれからも家族として、いつまでも共に人生を歩んでいくことでしょう。」
wollstoneさんはこう話し、これからもアリャと共に生きる決意を表しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

少しは反省してる!?本末転倒な結果を招いた動物たち

【りらっくま?】ネットで人気を集めた笑えるどうぶつツイート

笑い

【アグレッシブ】人気を集めたなごむ動物ツイート

笑い

【お気に入りの木箱】最近話題になった動物ツイート24選

笑い

【仲間になりたそうにこちらを見ている】話題を集めたおもしろ動物画像22選

【鶴の恩返し…?】最近盛り上がったどうぶつツイートまとめ

笑い

【ニャア・アズニャブル】人気を集めたおもしろ動物ツイート25選

感動

安らかな最期を迎えさせるために飼い主さんがとった選択とは?

笑い

【なんという表情…】SNSで話題を集めた笑える動物ツイート