犬の「ブバ」と猫の「ルー」。種の壁を越え、親子となった2匹のその後。

出会いから8か月が経ち、立派な猫へと成長したルー。しかし、彼女は今でもパパであるブバに甘えてばかりいるようです。

[2016-12-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
今年の初め、アメリカ・ニューヨークに暮らす一人の女性は、アニマルシェルターから1匹の子猫を引き取りました。
「ルー」と名付けられたその子猫は、当時まだ生後7週間ほどでしたが、母親の愛情というものを知りませんでした。

ブバとの出会い

しかし、女性の家には、そんなルーを暖かく迎え、まるで我が子のようにお世話をしてくれる頼もしい存在がいました。
それは、ルーより6歳も年上の犬の「ブバ」君です。
ブバも生まれてからしばらくはアニマルシェルターで暮らしていましたが、6年前に女性によって引き取られました。
その後、女性のルームメイトが保護していた子猫としばらく一緒に暮らしていたブバは、いつしか猫が大好きになったそうです。

親子のような関係に

猫が大好きなブバは、もちろんルーのこともとても可愛がってくれました。
ルーが家に来て以来、彼はルーの側を片時も離れなくなったのです。
ルーもそんな優しいブバの事が気に入ったようで、すぐにブバに心を開きました。
そして、いつしか2匹はまるで本当の親子のように仲の良い関係になったのです。

いつも一緒

「ルーは僕の子だよ!」
ブバはそう言いたげな様子でいつもルーを抱きしめていました。
犬と猫である2匹は、もちろん血の繋がりはありません。
しかし、こうしてみると毛の色も同じでまるで本当の親子のようです。

現在

出会いから約8か月が経った今も、2匹は女性のお家で仲良く、幸せな毎日を送っているようです。
ルーはすっかり成長し、立派な猫になりましたが、今でもお父さん代わりであるブバに甘えてばかりなんだとか。
犬と猫が仲良くすることは滅多にないと言われてますが、ブバとルーは例外のようです。
出会って以来絆で結ばれている2匹は、これからも親子として支え合って生きていくことでしょう。
2匹がこれからもずっと一緒に暮らし、楽しい思い出をたくさん作れるよう願いたいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

疲れも吹き飛ぶ!ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

笑い

そうじゃにゃいにゃ! ニャンコ界で起きた予想外の瞬間 22連発

【圧倒的な貫禄】まるで木彫りの熊?オンオフの差がはっきりな「もんたくん」

笑い

【練習中】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)

笑い

なぜそこで寝る?! 思わぬ場所で爆睡中の動物たち 21枚

ベットとおもちゃと一緒にシェルターにやってきたラブラドールのミックス犬

笑い

最近人気を集めたなごむ動物画像

笑い

とっても癒されて笑える!!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

【可愛いストーカー】ネットで話題になったおもしろ動物画像