獣医師の女性に命を救われて以来、自分も同じように身寄りのない子猫のお世話をし、女性に恩返しをする猫「ベニー」。

女性が子猫を保護して自宅へ連れて帰ると、ベニーは必ずその子猫の側に寄り添い一生懸命お世話をします。

[2016-11-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
「ベネディクト・カンバーキャット(通称ベニー)」と名付けられたこちらの猫は、まだ小さな子猫だった頃に獣医師のエレンさんという女性に保護され、それ以来エレンさんと共に暮らしてきました。
保護された際、ベニーはやせこけ、目の感染症をはじめとする様々な問題を抱えていました。
しかし、エレンさんの懸命な治療の末、ベニーは回復を遂げ、現在のたくましい姿へと成長したのです。

ベニーの恩返し

元気になって以来、ベニーはある事をしてエレンさんに恩返しをするようになりました。
それは、エレンさんが保護し、家に連れてきた子猫の面倒を見ることです。
エレンさんは仕事柄よく子猫を保護しますが、ベニーは子猫がやって来ると必ずその子猫の側に寄り添い、まるで我が子のように大切にお世話をしたのです。
「ベニーは私が子猫を家に連れてくると必ずその子猫の面倒を見てくれます。子猫が家に一匹もいない時もありますが、その間ベニーはとても寂しそうな顔をするんですよ。」
エレンさんはこう話します。

ウィニフレッドとの出会い

「先日、私はウィニフレッドという子猫を保護しましたが、その時もベニーは父親代わりとなってお世話をしてくれました。」
「ウィニフレッドは生まれてすぐに母親に育児放棄され、その後唯一の弟を亡くすという辛い経験をしました。しかし、ベニーはそんな彼女の側に寄り添い、寂しい思いをしないようたくさんの愛情を注いでくれたのです。」
ウィニフレッドを腕の中に抱くベニー。
ベニーが側にいてくれたおかげで、ウィニフレッドは寂しい思いをせず、安心して毎日を過ごすことが出来ました。
「ウィニフレッドは現在順調に成長しており、今後は私の妹のもとで一緒に暮らす事も決まっています。彼女が元気になることが出来たのは、ほかでもないベニーのおかげです。」

これからも恩返しをし続けます

「私は哺乳瓶や保育器など、子猫のお世話をする上で役に立つものは何でも持っていますが、ベニーはどんな道具よりも心強い存在です。」
「母猫に似せた人形やおもちゃなどもありますが、それらはベニーのように喉を鳴らしたり、子猫の体を掃除したりすることは出来ません。ベニーは人形やおもちゃには出来ない事をしてくれているのです。」
エレンさんはこのように話します。
ベニーはこれまでたくさんの子猫を救ってきましたが、彼は今後も家にやってくる子猫のお世話をし続けることでしょう。
助けを必要としている子猫がいる限り、ベニーは彼らの父親代わりとなり、里親が見つかるまで一生懸命お世話をします。
ベニーがこれからもたくさんの子猫に出会い、より多くの子猫が救えるよう私たちも応援したいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

メキシコ沖で発見された新種のクジラ

親友はウルトラマン!?ウルトラマンの人形と共に歩んできた子猫の成長記録。

笑い

おちょこちょいで賞 ドジっ子だけどそこが可愛い反則なアニマルたち 19枚

ある女性の元に我が子を連れて来た野良猫

【奇跡の一品!】最近Twitterで話題の動物画像25選

見なきゃ損!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

【出ちゃってますよ(笑)】話題の面白くてカワイイ動物ツイート

感動

飼い主も気付いていない、絶体絶命のキツネを救った動物の正体とは?

4年間をかけて1匹の野良猫と信頼関係を築いてきた夫婦が、ある日ついに猫を家に招き入れることに成功する。