恋人と別れ、心に大きな穴が開いてしまった女性。そんな女性が立ち直るきっかけとなったのは一匹の猫との出会いでした。

「そうだ、猫を飼おう。」

[2016-10-28]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カナダに暮らすライリー・レイさん。
彼女は今年の10月、長い間同棲をしていた恋人と別れ、一人暮らしを始めることとなりました。
これまでは恋人と2匹の猫と共に幸せな暮らしを送っていたライリーさんでしたが、恋人だった男性は猫をつれて家を出ていってしまったため、ライリーさんはひとりぼっちになってしまったのです。
そしてそれ以来、ライリーさんの心にはポッカリと穴が開いてしまいました。
そんな中、彼女はある日、心に開いた穴を埋めるためにある決意をします。
それは、シェルターから猫を引き取り、再び猫と一緒に暮らしていくというものです。

デロレスとの出会い

それ以来彼女は毎日猫の里親を募集するウェブサイトを閲覧しては自分に合う猫を探し続けました。
すると、それから数日が経ったある日、1匹の猫の写真がライリーさんの目に留まりました。
「デロレス」と名付けられたその猫はライリーさんが大好きなヘアレスキャット(体に毛を持たないタイプの猫)で、説明欄にはこう書かれていたそうです。
「この子は以前暮らしていたお家で他の猫からいじめを受けていました。そのため、今は他に動物がいない静かなお家を探しています。」
恋人と別れ、一人で暮らしていたライリーさんにとって、そんなデロレスは自分に合うぴったりな存在でした。
そこで、ライリーさんはデロレスに直接会うため、その日のうちにデロレスが暮らすシェルターへと向かったそうです。
シェルターに到着したライリーさんは、そこで初めてデロレスに対面しました。
すると、彼女はその瞬間にデロレスの個性的で愛らしい姿に恋をし、家族として迎える決心を固めたのです。
「デロレスの緑色の瞳には人を魅了する不思議な力があると感じました。そして、彼女の暖かいピンク色の肌が私の手に触れた瞬間、私は運命を感じたのです。」
ライリーさんはこのように話しています。

その後・・・

その後、ライリーさんと共に暮らし始めたデロレスは、その愛らしい姿で毎日ライリーさんの心を癒しました。
そして、いつしかデロレスはライリーさんにとって欠かせない大切な存在となったのです。
「デロレスは落ち込んでいた私にたくさんの喜びと幸せを運んでくれました。私とデロレスは毎日支え合いながら幸せに暮らしています。」
ライリーさんはこのように話しています。
ライリーさんの手をぎゅっと握るデロレス。
デロレスにとっても、ライリーさんとの出会いは最高の出来事でした。

もう寂しくない

「彼女は私にとって幸せそのものです。私はデロレスに出会えた事に毎日感謝しています。」
恋人と別れ、寂しい思いをしていたライリーさんですが、彼女はデロレスのおかげでなんとか立ち直る事が出来ました。
この先も辛い事はたくさんあるかと思いますが、そんな時はきっとデロレスが支えてくれるはずです。
デロレスが側にいる限り、ライリーさんが寂しい思いをすることはありません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【猫のオフトゥン】ネットで話題の笑えるどうぶつツイート

ゴミ捨て場の近くから聞こえてきた小さな鳴き声。猫はぬくもりを求めて…

笑い

【今日もノルマ(破壊)は達成しましたニャ♪】 猫たちの憎めない悪行20例

【ネコ捕獲中】話題を集めたおもしろ動物の画像ツイート20選

笑い

【見たなー!!】話題になった笑えるどうぶつ画像

笑い

【起きた??】ネットで盛り上がった笑える動物ツイート20選

笑い

【こーんなにおっきかった!】動物好きにオススメの話題のツイート23選

【干支】人気を集めたおもしろ動物の画像ツイート

驚き

飼い主さんから名前を呼ばれるだけで、やる気スイッチが入ってしまう猫とは?