4年間をかけて1匹の野良猫と信頼関係を築いてきた夫婦が、ある日ついに猫を家に招き入れることに成功する。

初めは触れることすら出来なかった猫が、いつしか夫婦の家族になりました。

[2016-11-01]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
JDeebsさんという男性は、今から4年前に1匹の野良猫に出会いました。
「ヘイズ」と名付けられたその猫はJDeebsさんの近所で他の2匹の野良猫と共に暮らしていましたが、ある日JDeebsさんが食べ物をくれた事をきっかけに毎日彼の家を訪れるようになったそうです。
「ヘイズともっと仲良くなりたい。」
JDeebsさんはヘイズと出会って以来そんな事を考えながら毎日食べ物を与えたり、シェルターを作ってあげたりしました。
しかし、ヘイズは警戒心が強く、なかなかJDeebsさんに心を開いてはくれなかったそうです。
「ヘイズは毎日私たちの家の前に現れ、口笛を吹くと側によって来るようになりました。しかし、彼は用心深く、私たちに触れられることを嫌がりました。」
JDeebsさんはこのように話しています。

3年後・・・

JDeebsさんはその後もヘイズが心を開いてくることを信じ、優しく接し続けました。
するとそれから3年後、ついにヘイズに変化が現れます。
ある日、JDeebsさんの奥さんはヘイズに好物の鶏肉を与えていましたが、その時ヘイズは初めて彼女の側に近寄りました。
すると、それ以来警戒心がとけたヘイズは、JDeebsさんとその奥さんと距離を置くのをやめ、2人に甘えるようになったというのです。
そして、そんなヘイズの姿を見た2人はある夢を抱くようになりました。
それは、いつかヘイズを自宅へと招き入れ、家族として一緒に暮らすという事です。

更に1年後・・・

2人に心を開いたヘイズですが、彼はこれまで長い間外で暮らしてきたため、家の中で暮らすことを拒み続けました。
しかし、それから1年が経ったある日、ヘイズはある事をきっかけにJDeebsさんの家が気に入り、家を離れなくなったのです。
その日、JDeebsさんは体重が減り続けるヘイズを心配し、ヘイズを動物病院へと連れていきました。
すると、診察の結果ヘイズのお腹の中に寄生虫がいることが分かり、ヘイズは2人の自宅でしばらく療養することになりました。
数日後、ヘイズのお腹の中にいた寄生虫は綺麗にいなくなり、ヘイズは元気を取り戻しました。
そして、ヘイズはその後も2人の家を離れようとせず、2人と共に暮らすこととなったのです。

ついに家族となったヘイズ

こうして、JDeebsさんとその奥さんは4年という長い年月をかけてヘイズとの信頼関係を築き、ようやく彼を家族として迎えることが出来ました。
こちらは最近撮影されたヘイズの写真です。
家での暮らしに慣れたヘイズは、野良猫だった時の面影がなくなりました。
「ヘイズは座ると自動で暖かくなるベッドが気に入っているようで、毎日そのベッドの上で寝ています。私たちの家には他にも数匹の猫が暮らしていますが、ヘイズは皆と仲良くしており、大変幸せそうです。」
JDeebsさんはこのように話しています。
長い道のりを経てようやく暖かい居場所を手に入れたヘイズ。
そんな彼には、これからも長生きをし、夫婦や他の猫達と過ごす第二の人生を満喫してもらいたいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

保護猫が車椅子の少女の親友に!二人はいつも一緒です♪

感動

飼い主を救うためパトカーを先導したバディの話【動画付き】

笑い

【掃除機が怖いのかな?】話題になったおもしろどうぶつ画像

驚き

【笑いながら怒る犬】Twitterで話題の怒りをあらわにするワンちゃんたち

ひどい状況下で放置されていたのに、ヒトへの信頼を忘れない寛大なワンちゃん

笑い

話題の癒される動物ツイート

ビキニ体型を手に入れるため運動する人間。それは猫ちゃんも同じ!?

画像まとめ

今日は、とってもゴキゲン♫鼻歌まで飛び出しちゃったワンちゃんたち

画像まとめ

ヤギの赤ちゃんの子育て♪