「もうすぐ子猫が生まれそう!」出産を間近に控えたとある母猫がお腹の子猫を守るためにとった行動とは。

どうすれば安全な場所で出産ができるか、母猫にはそれが良く分かっていたようです。

[2016-10-21]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
スピアーニさんという男性は、ある日ゴミ収集所へゴミを出しにいったところ、そこで1匹の野良猫に出会いました。
その野良猫は妊娠をしていましたが、長い間食べ物や水を口にしていなかったようで少し衰弱している様子でした。
そして、猫はスピアーニさんを見た瞬間、まるで助けを求めるかのように男性の元へと駆け寄って来たそうです。
「もしかするとこの猫は自分の助けを必要としているのかもしれない。」
そう考えたスピアーニさんはその後猫を自宅へと連れていき、猫の面倒を見ることにしたそうです。

出産

スピアーニさんはその後、猫の健康状態やお腹にいる子猫の状態を確認するため、猫を動物病院へと連れていきました。
すると、診察の結果猫の健康状態に大きな異常が無い事、そしてお腹には2匹の子猫が宿っていることが分かったそうです。
猫とお腹の子猫が無事である事を確認したスピアーニさんは、自宅へ戻るとすぐに猫の出産に向けた準備を整えました。
そしてそれから数日後、猫はスピアーニさんに見守られながら2匹の子猫を出産したのです。
残念なことに、子猫の内一匹は生まれてすぐに亡くなってしまったそうですが、それでも母猫は一生懸命もう一匹の子猫のお世話をしました。
こちらは出産後に撮影された母猫と子猫の写真です。
スピアーニさんは子猫が亡くなってしまったことで大きなショックを受けましたが、母猫は子育てをする傍らそんなスピアーニさんの側に寄り添い、彼を元気づけてくれたそうです。

今後

スピアーニさんは、出産を終えた母猫に「アンジェリーナ」という名前を付けると、その後も家族として一緒に暮らす決意を固めました。
また、彼は生まれてきた子猫もこれから一生面倒を見ていくつもりだと話しています。
アンジェリーナと子猫は、現在スピアーニさんの自宅で親子仲良く暮らしています。
アンジェリーナは住む場所を与えてくれたスピアーニさんにとても感謝しているようで、毎日彼に寄り添ってはハグをしているそうです。
スピアーニさんという心優しい男性に出会い、暖かい居場所を見つけることが出来た猫の親子。
そんな彼らにはこれからも親子仲良く、幸せな日々を送ってほしいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

ひとりぼっちで壁の中にいた子猫。大親友ができてハッピー♪

笑い

【まさかの行動!】明日から頑張れる動物ツイートまとめ

画像まとめ

生まれたばかりの赤ん坊を飼い主さんに自慢したいフェレット母さん【動画付き】

ネットで話題になったかわいい動物画像24選

感動

子猫が助けを求めに現れた理由とは?

驚き

20枚で綴る片羽を破損したチョウを保護した女性が思い付いた驚きのアイディア

シェルターに保護された子猫は、その後そっくりのお兄ちゃん猫に出会う!

サイクリストの肩にとび乗る野良猫。どうやら飼い主になってほしいみたいで…?

寝ているだけなのに可愛いすぎる♡爆睡中のニャンコたち( ˘ω˘ )【20枚】