とある会社の倉庫に隠れ、怯えていた子猫が1組の夫婦の愛に心を開いた瞬間。

「大丈夫、怖くないよ。」物陰に隠れて怯える子猫に対し、夫婦は優しい言葉をかけ続けました。

[2016-09-14]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
こちらの写真の子猫は、先日とある会社の倉庫に忍び込み、物陰に隠れながら暮らしている所を発見されました。
発見時、子猫は周りの物全てに怯えている様子で、倉庫の中をさまよいながらか細い声で「ミャーミャー」と鳴いていたそうです。

助けてあげたい・・・

会社に勤める方々は子猫を助けたいという一心で子猫を捕まえようと試みましたが、子猫はとても警戒しており、なかなか物陰から姿を現さなかったといいます。
それでも彼らは諦めずに子猫に優しく語りかけ続けましたが、数週間が経っても子猫を捕まえることはできませんでした。
そこで、彼らは動物をたくさん飼い、猫の事を良く知る友人のデイヴィッドさんとその奥さんに助けを求めることになりました。
その後、話を聞きつけて倉庫へと駆けつけたデイヴィッドさんとその奥さんは、用意していた餌と水を置き、子猫を少しずつおびき寄せました。
そして、彼らは猫が警戒しないよう、優しい声で「大丈夫、怖くないよ」と話しかけ続けたのです。
すると、これまで姿を現さなかった子猫は少しずつ物陰から顔を出し、餌入れがある方へと歩き始めました。
そしてついに、子猫は隠れるのをやめ、餌を食べ始めたのです。
そしてその後、お腹がいっぱいになった子猫は尻尾を立てながら夫婦のもとへと近づいてきました。

子猫が心を開いた瞬間

こちらがその時に撮影された写真です。
これまでずっと怯えていた猫が、夫婦の優しさに触れ、初めて心を開いてくれたようです。
「もう大丈夫だからね、一緒にお家に帰ろう。」
夫婦はそう言って猫を抱きかかえると、そのまま自宅へと戻りました。

オリバーと名付けられました。

その後、ディヴィッドさんの奥さんによって「オリバー」と名付けられた子猫は、夫婦の家族として新しいお家で暮らし始めることとなりました。
初めは慣れない環境にとまどっていたオリバーでしたが、すぐに新しい暮らしにも慣れ、夫婦に甘えながらのびのびと暮らすようになったそうです。

もう寂しくない

「倉庫に居たときはか細い声でミャーミャーと鳴き続けていましたが、私たちの家で暮らし始めて以来、オリバーは鳴くのをやめ、元気な姿をみせるようになりました。」
夫婦はこのように話しています。
現在、オリバーは夫婦や他の動物たちに囲まれ、幸せな毎日を送っています。
夫婦の優しさ、そして愛がオリバーの命を救い、彼に明るい未来を与えたのです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

フィットネスを意識せずとも筋肉隆々に!逞しいワンコたち15選

誰もがきょうだいと見間違うほど仲が良い関係だニャん

1日をのんびり過ごすにはもってこいの場所だニャん15選

【マッチョ猫】SNSで話題になったなごむ動物画像

仔犬だって雪が大好き!はしゃぎ回る仔犬たち16選

猫たちのいろんなあいさつを紹介!猫どうしや飼主に対して

どれが一番キレいなキャットボールかな!?くるんと丸まった猫たち

画像まとめ

その性格は?自分の体がどれだけ大きいかを分かっていないグレートデーンたち

笑い

【旭山動物園のユキヒョウの赤ちゃん】ネットで人気になったどうぶつ画像28選