【皆が幸せ】オハイオ州の動物保護施設による、老猫を老人ホームに派遣するプログラムが素晴らしいと話題に。

里親が見つからず施設で孤独に暮らす老猫も、家族に会えずに寂しい思いをしている利用者の方々も、このプログラムのおかげでとびきりの笑顔を取り戻しました。

[2016-08-17]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
オハイオにある「Ohio Alleycat Resource(オハイオ・アリィキャット・リソース)」という猫の保護施設では、里親が見つからずに施設で孤独に暮らす老猫達の心を癒すため、ある画期的な取り組みを始めました。
その取り組みの内容・・・それは、老猫を老人ホームに派遣し、利用者の方々とふれあう機会を作るというものです。
施設で寂しい暮らしを送る老猫と同様に、老人ホームにも家族やペットに会えずに寂しい思いをしている方がたくさんいます。
保護施設の方々は、そんな彼らが触れ合う事で利用者の方々と猫の両方の心が癒され、皆が幸せになるのではないかと考えてこの取り組みを始めたそうです。

大反響

猫との触れ合いは利用者の方々にも大反響で、そのプログラムを開始して以来老人ホームは笑顔であふれるようになりました。
中には事情があって猫を飼えなかった方、しばらく愛猫に会っていない方など、様々な利用者がいましたが、その全員が可愛らしい猫達の虜になったようです。

猫にも変化が

プログラムを開始して以来、多くの方々に愛されるようになった猫達は、これまで忘れかけていた人の温もりを思い出し、幸せそうな表情を見せるようになりました。
施設にいる間は、餌を食べて寝るだけの生活になってしまいますが、老人ホームに来れば利用者の方々に抱っこをされたり、頭を撫でられたりと、大忙しです。
施設の方々曰く、これが猫達にとっては良い刺激となり、人懐っこい猫へと変わるきっかけとなるようです。

これだけでは終わりません

施設の方々はこれからもプログラムを続けていくそうですが、現在は更に老人ホームの方々を施設へ招待し、施設にいる猫と自由にふれあってもらうという取り組みも行っているそうです。
施設には既に多くの利用者の方々が訪れているそうで、彼らは嬉しそうに猫とふれあい、時には記念写真を撮り、そして最後には満面の笑みで老人ホームへと戻っていくそうです。

素晴らしい取り組み

オハイオ・アリィキャット・リソースの取り組みは、老人ホームの利用者にとって、そして老猫にとっても素晴らしいものだと感じました。
世界中の動物保護施設には里親が見つからずに施設で死を待つ動物たちがたくさんいますが、このプログラムのように人とふれ合う機会があれば、動物たちにとっても生きる希望を取り戻す良いきっかけになるのではないかと思います。
この取り組みが広まり、同じような取り組みを行う施設が増えれば、より多くの動物達の心が救われるのではないでしょうか。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

バクの母親と赤ちゃんが水中をカジュアルにジョギングしている「魔法のような」動画

【的確なツッコミ】SNSで人気!疲れも吹っ飛ぶ癒し動物画像集

【シャーってなってる子猫】人気を集めた面白くてカワイイ動物画像

笑い

【キュン死注意】おもしろくてかわいい動物たち厳選画像30選

最近話題になったどうぶつツイート28選

凍えるような寒さの中で、子猫を出産!子猫の運命は・・・?!

笑い

面白すぎて二度見しちゃう!! 奇跡の瞬間を捉えられたニャンコたち【25枚】

笑い

【もっとお勉強してからでも遅くはないでしょ?】最近話題になったおもしろ動物画像22選

【きょうの被害者はサンダルさんです】ツイッターで話題になったなごむ動物画像