生後半年で妊娠し、工業地帯を彷徨っていた猫を保護。そして2週間後には5匹の子猫が誕生した!

生後半年という若さで妊娠し出産した猫。しかし、子育てをするその姿は立派なお母さんでした。

[2016-07-16]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
「チェダー」と名付けられたこちらの猫は、周りに民家が一軒もない工業地帯を彷徨っていたところを作業員の方々に保護されました。
保護された際、チェダーは妊娠しており、そのお腹はいつ子猫が生まれてもおかしくないほど大きくなっていたそうです。

動物病院へ

作業員の方々はチェダーを保護すると、飼い主がいないか確かめるために動物病院へと向かいました。
しかし、チェダーの体からはマイクロチップが見つからなかったため、彼女は野良猫であると判断されたようです。
また、その後の診察・検査の結果、チェダーが生後半年から8か月の猫であることやお腹の子猫が無事であることが分かりました。
チェダーは若くして妊娠し、子育てをする場所を探している内に工業地帯に迷い込んでしまったのかもしれません。

作業員の方が保護することに

チェダーに飼い主がいないことが分かると、作業員の1人がチェダーを自宅で引き取ることを決めました。
家にやって来たチェダーはどこか安心した様子で、新しい生活にもすぐに慣れたようです。
家にはチェダーの他にもう1匹の猫が暮らしていましたが、彼らは出会ってすぐに仲良くなりました。

出産

保護されてから2週間後、チェダーは無事に5匹の子猫を出産しました。
子猫は全員健康で、その見た目はお母さんにそっくりです。
チェダーは子猫が生まれると顔つきが変わり、それから休まず子猫のお世話に励むようになりました。
まだ1歳にも満たないチェダーですが、その姿は立派なお母さんです。

チェダーと子猫の未来

保護した方曰く、5匹の子猫達はもう少し大きく成長し、避妊・去勢手術が施されると里親のもとへと旅立つそうです。
一方母猫となったチェダーは、これからも保護してくれた方の家族の一員として引き続き一緒に暮らしていくようです。
「チェダーが一体どこからやって来たのか、何故野良猫になってしまったのかは誰にも分かりません。しかし、1つだけ分かることがあります。それは、現在チェダーは安全な場所で、家族に愛されながら幸せな生活を送っているということです。」
保護した方はこのように話しています。
今後チェダーは保護された方と共に、そして子猫達は新しい家族と共にそれぞれ幸せな暮らしを送っていくことでしょう。
今は手のひらに乗るほど小さな子猫達ですが、いつかはチェダーのように立派な猫へと成長してほしいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

インスタで大人気のダックスフント、ルルーが母親になった日…

笑い

1番の敵は病院だった...定期的にやって来る試練に挑むワンちゃんたち!

おもしろからかわいいまで!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

画像まとめ

【聞き上手?】ワンコたちが見せる優しい世界

笑い

動物好き必見!!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

画像まとめ

アートクラスに参加するお母さん。娘の愛犬の彫刻を作る!

画像まとめ

なでられるのすらつらいほどの皮膚病を患っていた犬。新しいパパのもとで幸せになる!

笑い

ワンコは見た目によらず? ハスキーがドジっ子すぎて目が離せない!【20枚】

とっても癒されて笑える!!人気の動物系画像ツイート 20選