飼い主に見捨てられた猫「プロフェッサー」に訪れた素敵な出会い。

以前の飼い主はプロフェッサーを置き去りにしたまま別の場所へと引っ越してしまいました。ひとりぼっちになり、寂しい思いをしたプロフェッサー。しかし、その後彼には素敵な出会いが待っていました。

[2016-07-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
とある男性は、仕事の都合で別の街に移り住み、その先で一匹の猫との運命的な出会いを果たしました。

猫との出会い

男性は引っ越して間もなく、家の敷地の垣根の下に住む一匹の猫の存在に気が付きます。
どうやら猫は以前の住人に飼われていたようですが、その住人は引っ越しをする際に猫を置き去りにして行ってしまったようです。
猫は体が汚れており、去勢手術も施されていない様子でした。
そして、長い間置き去りにされていたため体はやせ細り、弱々しい姿をしていたといいます。
猫は男性に気が付くと、男性のもとへと近寄り、そのまま膝の上にちょこんと乗りました。
そんな猫の愛らしい姿に男性は心を奪われ、それ以来毎日猫に餌を与えるようになったそうです。
そしてある日、男性は猫の健康状態を確かめるため、猫を動物病院へ連れていきました。
そして、その時初めて猫が1歳であることが分かります。
その後検査を受け、体重が平均よりも軽い事以外に大きな異常が無い事が分かると、男性はそのまま猫を自宅へと連れていきました。

家族になりました。

猫にすっかり愛着が湧き、側を離れられなくなった男性は、猫を「プロフェッサー」と名付けると彼を家族として迎えました。
プロフェッサーもすっかり優しい男性の事が気に入った様子で、家で暮らし始めてからも男性の側を離れなかったといいます。

プロフェッサーの暮らしぶり

「プロフェッサーはまるで犬のように私の後を付いて回るんですよ。そして、私が仕事から帰宅すると、彼はいつもドアの前で私を迎えてくれるのです。毎朝6時になると彼は私に抱き着いて起こしてきますが、私はそんなプロフェッサーが大好きです。」
男性はプロフェッサーの暮らしぶりをこのように説明しています。
「私はなぜ前の飼い主がプロフェッサーを見捨てたのかが分かりません。彼は少し怠け者ですが、とても愛らしく、いつも私を笑顔にしてくれます。」
「日々成長し、毎日色々な一面を見せてくれるプロフェッサーの姿を見るのが私の楽しみになりました。この先、彼のいない暮らしは考えられません。」
男性はこのように話しています。

もう寂しくない

過去には飼い主に見捨てられ、ひとりぼっちになってしまったプロフェッサーは寂しく、辛い思いをしたことでしょう。
しかし、新たに家族となった男性はきっとプロフェッサーを一生可愛がってくれるはずです。
これからは辛い過去を忘れるほど楽しい日々を過ごし、幸せな人生を歩んでいってほしいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

抱っこのおねだりに逆らえない! 保護された子猫は強気な性格?

笑顔を絶やさない猫「レイ」の虜になる人が続出!

最終的に笑いを誘う写真にしてしまう犬

笑い

【守ろう小さな命】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)

笑い

【癒やしと笑いがいっぱい】ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

【ニャッ】話題を集めたほっこりする動物画像24選

感動

耳が4つある盲目の猫「クリーチャー」。ハンディキャップに負けず、前向きに生きる彼の姿は多くの人に勇気を与えました。

美しすぎる目をした猫

笑い

雪や〜コンコン♪あられやコンコン♪ 雪にテンションダダ上がりの動物たち【20枚】