母猫に見捨てられた子猫「スラーピー」。そんな彼を優しく迎えたのは同じ過去を持つ9匹の子猫でした。

母猫の愛情を知らないスラーピー。しかし、家族の暖かさは子猫の仲間たちに教わったようです。

[2016-06-28]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
子猫のスラーピーは今からおおよそ2か月前にアメリカ・インディアナ州で保護され、 「Here Kitty Kitty Rescue」という保護施設へとやって来ました。
当時生後2週間ほどだったスラーピーはガリガリに痩せ、とても衰弱した様子だったといいます。
もしかすると、生まれてすぐに母猫に見捨てられ、それ以来何も食べていなかったのかもしれません。

元気を取り戻したスラーピー

施設にやって来た初日、スラーピーは元気が無く鳴くことすら出来ませんでした。
しかし、施設の方々がつきっきりで看病し、ミルクを飲んで元気を取り戻したスラーピーは一日後には小さな声で鳴くようになったそうです。
スラーピーにとって必要だったもの、それはミルクと暖かいベッド、そして誰かの愛情だったようです。
施設の方々の手を借り、スラーピーはその後も少しずつ元気を取り戻していきました。

たくさんの仲間もできました

母親に見捨てられ、兄弟もいないスラーピー。
しかし、施設で彼が寂しい思いをすることはありませんでした。
なぜなら、施設にはスラーピーの他にも母猫に見捨てられ、寂しい思いをした仲間がたくさんいるからです。
スラーピーの周りには彼と同じくらい幼い子猫が9匹もおり、彼らは出会った日からまるでお互いを慰めるかのように寄り添いあうようになりました。

もう寂しくない!

9匹の子猫に交じって遊ぶスラーピー。
スラーピーは中でも一番幼く、小さな体をしていますが、それでも一生懸命仲間たちの輪に入ろうと頑張ります。
「スラーピーは新しくできた家族が大好きになったようです。そして、9匹の子猫達もそんなスラーピーをいつも気にかけ、彼の側に寄り添っています。」
施設の方はこのように話しています。

1か月後・・・

こちらは一か月後に撮影されたスラーピーの写真です。
まだ他の猫と比べると体は小さめですが、保護された時と比べると見違えるほど成長しました。
施設の方曰く彼ははとても個性的で、他の猫に負けないくらい元気いっぱいな性格をしているそうです。

素敵な家族に出会えますように

この先、恐らくスラーピーは9匹の子猫とは離れ離れになってしまうことでしょう。
しかし、別れの先にはきっと素敵な出会いも待っているはずです。
私たちもそんなスラーピーを見守り、いつか彼が優しい里親に出会って幸せな暮らしを送れるよう願いたいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

突然現れた新参者に敵意をむき出しにする仔猫、でもその実態は…だった

長年一緒に暮らしてきた飼い主に見捨てられ、心を閉ざしてしまった2匹の老猫のお話。

驚き

飼えなくなったからと戻されることになったブルマスティフが脱出して向かったのは…

新郎新婦の「ブライズメイド」をつとめた犬たち

笑い

とっても癒されて笑える!!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

感動

「プレッツェル」の脚で生まれた子猫。信じられないほどの戦いでみんなを驚かせる。

ワンちゃんとにゃんこによって展開される、笑い必死のワンシーンを捉えた写真20選

【まるであんこ詰めすぎた大福餅♡】話題になったおもしろ動物画像

【コンビは似てくる?】SNSで見つけたペットたちの画像、動画まとめ