ある出会いをきっかけに家族となった女性と猫「イーブイ」のお話。

自動車修理工場で4匹の子猫を保護した女性。そして、その行動が後に女性の人生を大きく変えることになります。

[2016-06-29]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
エミリーさんという女性はある日、車を修理するために訪れた自動車修理工場の敷地で4匹の子猫を発見しました。
子猫達は体の大きさから見てまだ生まれたばかりでしたが、周りには母猫の姿が無く、お世話をされずに放置されている状態だったといいます。
エミリーさんが猫の親子について工場のオーナーに尋ねたところ、工場ではどのように猫の面倒を見れば良いのか分からずに困っていたという事が分かりました。
そこで、エミリーさんはある決断をします。
「私が彼らを引き取り、里親が見つかるまで面倒を見よう。」

自宅へ

そう考えたエミリーさんは4匹の子猫を工場から引き取ると、彼らを自宅へと連れていきました。
見知らぬ人に保護され、急に住む環境が変わった子猫達は初めは怯えている様子だったといいます。
しかし、エミリーさんが距離を置きながら接しているうちに子猫達は次第に彼女を信頼し始め、一緒に遊ぶようになりました。
エミリーさんは子猫を1番、2番というように数字で呼んでいましたが、中でも3番目の子猫は他の子と比べて人懐っこい性格をしており、エミリーさんにくっついて離れませんでした。
いつしかエミリーさんはそんな子猫に特別な感情を抱くようになり、こんな考えを持つようになります。
「この子はこれからもずっと私が面倒を見ていこう。」

次々と家族が見つかった子猫達

その後、エミリーさんの呼びかけによって子猫を引き取りたいという方々が次々と現れました。
そして、保護してから数日後には3番目以外の子猫は素敵な里親に引き取られることとなります。
エミリーさんは自宅に残った3番目の子猫に「イーブイ」という名前を付け、彼女を正式に家族として迎え入れました。

イーブイの性格

エミリーさんは、イーブイと暮らし始めてある事に気が付きました。
それは、イーブイがとても活発で、色々な場所に行くのが大好きだという事です。
そんなイーブイの姿を見たエミリーさんは、ある日イーブイをハイキングへ連れていきました。
するとイーブイはそれをとても気に入った様子で、それ以来、彼らは色々な場所へ一緒に出掛けるようになったそうです。

旅のパートナー

その後すっかりエミリーさんの旅のパートナーとなったイーブイ。
車に乗る機会も増え、気が付くと助手席はイーブイの特等席になりました。
旅の目的は主にハイキングやキャンプです。
キャンプに出掛けると、エミリーさんとイーブイは同じテントの中で仲良く眠ります。
たとえ雪が降っても冒険好きな彼らを止めることはできません。
時間がある日には、彼らは必ずどこかへ一緒に冒険に出掛けました。

かけがえのない存在

いつしか、エミリーさんにとってイーブイは家族として、そして旅のパートナーとしてかけがえのない存在になりました。
「私は特別猫が好きなわけではありませんでしたが、イーブイに出会って変わりました。今では彼女のいない人生は考えられません。」
エミリーさんはこのように話しています。
自動車の修理工場で出会い、家族となったエミリーさんとイーブイ。
強い絆で結ばれた彼らはきっと今も一緒に色々な場所へ出かけ、楽しい毎日を送っていることでしょう。
そんな彼らにはこれからも離れることなく一緒に過ごし、素敵な思い出をたくさん作ってほしいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【お布団でぽかぽか】布団にうまる姿が可愛すぎる猫「ハク様」

感動

【感動】ブリーダによる虐待を受け瀕死の状態だった子犬。絶望的ともいえる状況にいた彼を救ったのは一人の女性の愛だった。

バレバレ(笑) かくれんぼが下手くそすぎる動物たち

ハイウェイで警察官が猫を救出!いっしょに家に帰ることになり…

感動

郵便受けに捨てられ瀕死の状態だった子猫が、人々の愛に支えられ奇跡の回復を遂げるまで。

【大事なカピバラさんが、、、、】おもしろくてかわいい動物たち厳選画像 30選

飼い主さんの彼女にロックオンしてしまったトント!【動画付き】

笑い

ワンコは見た目によらず? ハスキーがドジっ子すぎて目が離せない!【20枚】

感動

道路脇の穴からなにかが頭を出しているのに気付いた夫婦 それは足を骨折した犬だった…