変形してしまった顔をきっかけに里親に出会い、幸せを手に入れた猫「ジョージ」。

飼い主さんは言います。「顔、性格、仕草、全部含めてジョージの事が大好きです。」

[2016-06-23]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
猫のジョージは、以前野良猫として暮らしていた頃に他の動物に襲われ、顔の形が大きく変わってしまいました。
しかし、その顔のせいで彼が不幸になる事はありませんでした。
現在、彼には顔も含めて愛してくれる飼い主さんがおり、彼らと毎日幸せ溢れる生活を送っているようです。
今回は、そんなジョージの日々を収めた写真を、飼い主さんのコメントと共に紹介したいと思います。
写真を見れば、ジョージがどれだけ飼い主さんに愛され、幸せを感じているのかが分かるはずです。
「私たちは保護施設でジョージを見た瞬間、その愛らしい顔に心を奪われました。そして、その後何度も施設に連絡し、ようやくジョージを家族として迎えることが出来たのです。」
「家にやって来てから数か月間、ジョージは中々私たちに懐いてくれませんでした。しかし、ある日突然彼は私の膝の上に飛び乗り、甘え始めたのです。その瞬間、私はジョージがようやく心を開いてくれたと感じ、とても安心しました。」
「それ以来、ジョージは私たちの側から離れなくなりました。料理をしている時には彼は台所の上に座り、シャワーを浴びる時には頭を濡らしながらシャワールームに入ってくるんです。」
「毎朝、ジョージは私たちの目覚まし代わりとなっています。彼はいつもお腹を空かせると寝ている私たちの周りで物音を立て、私たちを起こすんですよ。」
「気が付けばジョージは我が家の王様のような存在となりました。」
「私たちはそんなジョージが大好きです。そして、ジョージもまた私たちの事が大好きだと感じています。」
「彼の里親となったのは正しい判断でした。これからは猫を見た目で判断する人がいなくなり、より多くの人が身寄りのない猫達の里親になることを願っています。」
飼い主さんの上で幸せそうに眠るジョージ。
痛い思いはしたけれど、素敵な飼い主さんに出会えて本当に良かった。
他の猫と違う事を欠点とせず、チャームポイントと捉える人が増えればより多くの猫がジョージのように幸せになれるのかもしれません。
そして、私たちが愛情をもって接すれば、彼らもきっと愛らしい姿を見せてお返しをしてくれるはずです。
障害や病気、そして容姿を理由に里親に出会えず、不幸になる猫がいなくなることを願うばかりです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

目が大きいだけとは言わせない!パグの大きな特徴が分かる21選

一家を乗せた車、車体下に猫が潜んでいると気づかず130㎞走行

笑い

【悪いことしたってわかってる顔(笑)】ネットで話題を集めた笑える動物ツイート23選

耳の聞こえないシニア猫が見つけた新しい家族

画像まとめ

【マジでお互い譲らない】SNSで話題になったおもしろ動物画像まとめ

驚き

こっちみてる…(滝汗)ご主人をずっと見ていたいペットたち 23選

【もふもふもふもふ】話題のおもしろ動物の画像ツイートまとめ

感動

愛を求めて民家の扉をたたいた子猫。それから2か月後…

画像まとめ

おじいちゃんにとっても頼りになる存在!任せてほしいわん♬