食肉処理工場から奇跡的に救出された犬、足先をすべて失いながらも懸命に生きる!

おぞましい状況から救われ、新しい命をもらった犬の姿に感動です。

[2016-06-08]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
暗い倉庫のなかで足を縛られ逆さまにぶら下げられた犬たち。
犬食文化のある韓国の、食肉処理工場での様子です。
犬たちは、ぶら下げられた状態で、肉がやわらかくなるようにと叩かれます。

そんな中、2歳になるこのゴールデン・レトリーバーのミックス犬は、縛られた足が感染症を起こし腐り始めたことから、廃棄処分されました。
生きたままゴミ集積場へ運ばれ、じっと死を待っていたこの犬。
奇跡的に発見されたとき、4本の足はまだ固く縛られていました。
腐り始めていた足は、4本とも切断されることになりました。

過酷な体験を経てもなお、犬の目には輝きと希望が残っていた、と動物愛護団体アニマル・レスキュー・メディア&エデュケーションの代表であるシャノン・キースさんは言います。
犬は、チチという名前をつけられました。
韓国語で、「愛情」という意味です。
「手術の翌日からすぐ、チチは歩こうとしました。笑顔を見せ、しっぽを振っていました。」
韓国の病院で手術を受け、2か月の入院生活を過ごした後、チチはアメリカ、アリゾナ州のフェニックスに住むハウエルさん一家に引き取られることになりました。

これまで愛情とは程遠い生活をしてきたチチが、はじめて家族と過ごすことになったのです。
「チチは他の犬と同じようになんだってできるのよ。階段をのぼるのだけは無理だけど。」
ハウエル家の娘、12歳になるメーガンちゃんは言います。
新しい家族となったハウエルさんたちは、優しく愛情深いチチにすっかり心を奪われてしまいました。

もうすぐ義足も完成するそうです!
ハウエルさん一家は、チチが完全に元気になったら、セラピー犬としてトレーニングさせようと考えています。
事故などで手足を失った子どもたちや、退役軍人などを慰問する予定です。
元気に動き回るチチの様子を、ぜひご覧ください。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

わんちゃんと大親友の猫ちゃん♪

悲しい過去を持ったわんちゃんは、もう一度チャンスを貰い幸せを掴みました♪

キャットプラントが入荷!!ただし、水やりは控え目に

笑い

とっても癒されて笑える!!人気の動物系画像ツイート 20選

ハイキングの道で見つけた子猫兄弟

感動

1匹の野良猫が回転式のドアに挟まれ瀕死状態に・・・。しかしその時、猫の前に一人の救世主が現れた!

愛犬と一緒にキャンプ!見ているだけでリラックスした気分に浸れるかも

笑い

見なきゃ損!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

感動

仔猫を亡くし失意の中で、母猫が母性を全開にして発揮したワケとは?