かぼちゃを収穫するはずが、野良犬を連れて帰ることになった女性の話

気が付くと家族が増えてた。

[2016-06-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
2015年10月、ガブリエルさんはかぼちゃを収穫するために地元の農場を訪れ、そこで1匹の野良犬に出会いました。
その犬は栄養失調で元気が無い様子だったといいます。
農家の方はその犬のお世話をしながら里親を探していると言いましたが、犬の様子を見る限りではあまりお世話が行き届いていませんでした。
ガブリエルさんはそんな可哀想な犬を放っておくことができず、農家の方々の許可を得て自宅へつれて帰ることにしました。

初めてのお家

ガブリエルさんに連れられ、その犬は初めてのお家で暮らし始めました。
ふかふかのベッドが気に入ったのか、家についてすぐにそこで眠ってしまったようです。
ガブリエルさんは犬に「カスティエル」という名前をつけて可愛がりました。
その名前は海外ドラマ「スーパーナチュラル」に登場する天使のキャラクターに由来します。
天使のように可愛らしいワンちゃんにはぴったりの名前ですね。

動物病院へ

2日後にカスティエルを動物病院へ連れて行ったガブリエルさん。
そこで初めてカスティエルが生後6ヶ月だということが分かりました。
生まれてから半年間、ずっとひとりぼっちで暮らしてきたのかもしれません。
診察の結果、カスティエルの腸に鉤虫(こうちゅう)とよばれる寄生虫がいることも分かりましたが、ワクチンを接種することで駆除できたようです。
栄養失調ではありましたが他に大きな異常は無く、ガブリエルさんとカスティエルは安心して自宅へと帰りました。

元気いっぱい

その後、餌をもりもり食べたカスティエルは日に日に元気になり、新しいことに挑戦するようになりました。
元気を持て余したカスティエルを見て、ガブリエルさんは初めに散歩の仕方を教えたようです。
ハロウィンの日にはコスプレにも挑戦しました。
かぼちゃ畑で出会ったカスティエルが着るのは、もちろんかぼちゃの衣装です。
一緒にソファに座り、ドラマを観る事もあります。
観るのはいつもガブリエルさんが大好きな「スーパーナチュラル」なんだとか。

現在

出会いから半年以上が経過した今も、ガブリエルさんとカスティエルは仲良く暮らしています。
カスティエルがこれ以上寂しい思いをしないよう、ガブリエルさんはいつも側にいるようです。
こうして、野良犬だったカスティエルは幸せな暮らしを手に入れました。
優しさ溢れる素敵な女性に出会えて本当に良かった。
これからも色々なことに挑戦しながら、第二の人生を満喫して欲しいと思います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【台風なんかに負けないぞ!】SNSで話題!必死な姿がカワイイ動物画像集

笑い

寝相がキュート♪ すでに夢の中のワンちゃんたち♪

驚き

仔猫を保護したのは、プロの楽器奏者!いつしかバイオリンの虜に

歩くのがふらつく小さな猫。大きな猫たちに抱きつくのが大好き♪

【モフい!超モフい!】Twitterで人気のモフりたくなる動物たち

【哀愁漂う後ろ姿】SNSで話題のどこか哀愁漂う動物たち

笑い

【野生はどこ行った??】Twitterで人気を集めた野生を忘れてしまう動物画像集

画像まとめ

【てへぺろ】ウインクしたりドヤ顔したり…表情豊かな小動物特集!

画像まとめ

野生のアザラシが出現。ビーチで人々と触れ合って楽しんでいます。