バナナよりも小さな子猫!でも生きる力はすごいんです!

懸命に鳴いて、運を引き寄せました。がんばったね。

[2016-05-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
子猫のポージーは、とっても小さな子猫。
まだ赤ちゃんだというのに、前に住んでいた家ではろくに世話もしてもらえず、飢えに苦しんでいました。
バナナよりも小さなポージー。

前の飼い主はこれで生後6週間目だと言いましたが、どう見ても4週以下です。
お腹を空かせて懸命に大きな声で鳴き続けるポージーの声を聞きつけ、その姿を見つけた新しいママは、前の飼い主と話をしました。

「その女性に、この子の母猫はどこかと尋ねたら、どこかで寝ていて起きてこないと言ったの。子猫が鳴き叫んでるのに?」
「私たちはこれまでにも子猫にミルクを飲ませて育てたことがあるから、すぐこの不可解な状況からポージーを救い出すことに決めました。あの時決断して、本当に良かったわ!」
こうしてポージーは、新しい家族と新しいおうちへ帰ることになりました。
体は小さいですが、ポージーの鳴き声はなかなかのものです。
何か要求があるときは、誰もが気づくような大声を出して鳴きます。
特にお腹が空いているときは大変!
ミルクがやってくるまでずっと鳴き続けるのです。
お腹空いたニャー!!
ママにはいつもべったりです。

お腹がいっぱいになると、ポージーはママのお腹でもぞもぞしながら眠りにつきます。
ママたちは、ポージーが寒くないようにと、いつも温かくて柔らかい毛布で包みます。
名づけて「ゴロゴロ巻」。

ポージーは、優しい愛情に包まれてのどをゴロゴロ鳴らすのです。
「我が家にはあと2匹、ピクシーとマレーという名前の猫がいます。ポージーは今2匹から生きるためのレッスンを受けているところなの。」
10歳のピクシーは、突然やってきた子猫のポージーをあまり歓迎していない様子。
でもまだ若いマレーは、興味津々でポージーに接しているようです。

「マレーは早く一緒に遊びたいんだと思うわ!」
まだまだとても小さなポージーですが、すくすく成長しています。
家族からの愛情をたくさん受けて、とても幸せそうです。
生後約5週間になりました!
ポージー、優しいママと巡り合えて良かったね!
ポージーが動く姿は、こちらのインスタグラムから見ることができます。

可愛すぎて、とろけます…
See this Instagram video by @posy_grey • 44 likes
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

クセになる可愛さ♡ 思わず立ち上がったニャンコたち 23枚

疲れも吹き飛ぶ!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

驚き

偶然にもいろんなタイミングが重なってしまった瞬間22選!パート1

笑い

【お留守番カメラでペットたちを見てみたら・・・】話題のツイート26選

ネットで話題を集めた笑える動物ツイートまとめ

笑い

癒されて笑える!!Twitterで見かけた動物たちの衝撃的な光景25選

ガンを患う犬との暮らし

画像まとめ

後ろ足が麻痺しているキツネ。器具をつけて歩く練習をしています。

感動

3匹の子猫が保護されてから里親に出会うまでの成長記録