「危ない!」車に轢かれそうになった子猫。偶然通りかかった人物はなんと…!

すごい強運の持ち主。その運をコントロールする力にも恵まれているニャンコです。

[2016-05-16]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ナイスタイミングで偶然現れる猫、人間の心の隙間にすっと入ってくる猫。
人が猫と出会うとき、そこには何か不思議な力が働いているように思えることがあります。

この小さな子猫も、不思議な力で素敵な出会いを引き寄せました。
小さな体を震わす子猫。
道で、危うく車に轢かれそうになったところを、後続の車を運転していた人物に助けられました。
子猫を助けたその人物とは…

なんと獣医さん!

危機一髪の状況で巡り会うのに、これ以上最適な人はいないでしょう。
「子猫が、前を走る車の下で跳ねたように見えたんだ。それから少しおかしな格好で逃げ出した。その車は子猫をよけようと少し横にそれたんだけど、それから減速して、子猫が逃げたのを確認したらすぐに走り去ってしまったよ。」
一部始終を目撃した獣医さんは語ります。
彼はすぐに車を降りて子猫の様子を見に行きました。

野良猫、しかもたった今怖い目にあって興奮した状態の子猫に近づくのは容易ではないと知りつつ、そっと近づいてみると…
「逃げるどころか、じっと座って僕に向かって鳴き始めたんだ。だから子猫を車に運び、僕のクリニックへ連れて行った。道中、ずっとゴロゴロとのどを鳴らしていたよ。」
幸い、交通事故による怪我はありませんでした。
ノミ取りと、乳歯のケアをしてもらって、すっかり元気な様子です。
「子猫用のウェットフードをガツガツ平らげたよ。人間に抱っこされて撫でられるのが大好きだから、たぶん誰かに飼われていたんだと思う。SNSに写真を載せて、飼い主を探すことにしたんだ。」
飼い主が見つかるまでの間、獣医さんは一時的に子猫を自宅で預かることにしました。
「でも、我が家には大きな犬が2匹いるから、怖がらないか心配だよ…」
心配は無用でした。

子猫は、新しく出会った大きな仲間たちに対して、誰がボスなのかあっという間に知らしめたのです!
「子猫は犬たちを怖いとは思わなかったみたいだ。3匹はすぐに仲良くなったよ。」
子猫は獣医さん宅での暮らしが気に入ったようです。

結局、待てど暮らせと元の飼い主が名乗り出ることはありませんでした。

「一時的に預かる…なんて気持ちはいつのまにか無くなっていたよ。僕は子猫についたノミを駆除して、予防接種もした。来週には避妊手術もするんだ。」
ボスのお通りです。
やんちゃな子猫が大好きなのは、パソコンのスクリーンによじ登ること、早朝4時にお腹が空いたと鳴き続けること、お腹を撫でられること、犬たちと走り回ること、それから、またたびです。
奇跡とも思える偶然の出会いから、自分の居場所を見つけた子猫。
幸せを引き寄せたその強運で、これからもたくましく生きていくことでしょう。
まだ名前は決まってませんが、新しい家族との新しい生活に大満足の子猫なのでした。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

猫たちのいろんなあいさつを紹介!猫どうしや飼主に対して

驚き

冬の時期ならではの芸術作品!雪でできた動物たち15選

画像まとめ

飼主だけじゃなく、愛犬もここでくつろぐのがやっぱ好きなんだって♬

人間用のベッドから出ようとしないハスキー。男の子といっしょに眠っています。

アパートの外につながれていた子犬。その後大変身を遂げました。

誰も解明できない謎の1つ!猫の飼主だけが感じている未解決な謎の正体とは?

感動

フィットネスを意識せずとも筋肉隆々に!逞しいワンコたち15選

画像まとめ

里親のパパがチワワたちに特製のセーターを編む

同意者多数かも!?ある日の猫の生活をのぞいてみたら