ヘアスタイルが変わった後、飼い主に冷たく当たる犬

いつもとは違うスタイルになり、動揺を隠せないようです。

[2021-03-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
大きくて元気で好奇心旺盛な犬、ロキシー。ふわふわにカールした毛は、ロキシーの性格と同じように自由に伸びています。

「ロキシーはとても生意気で、楽しいことが大好きです。」
と、飼い主のエリス・ベイカーさんは言います。

最近、グルーマーから帰ってきた後、ロキシーのユニークな一面が表に出ました。
通常、ベイカーさんがロキシーをグルーマーに連れて行くと、このように整えてもらいます。体の毛はカットされ、耳と頭の毛はほとんど触れられていません。

とても素敵な見た目ですね。しかし、このヘアスタイルは小さな問題を引き起こすことがあります。
耳の周りの毛がもつれて困ることがあったので、今回は耳のあたりも切ってもらうようにベイカーさんは頼みました。

ロキシーは、いつもと違う予定となったことを知る由もありません。

「私が抱き上げると、ロキシーはとても興奮していました。でも、車に乗せると、自分の容姿をちらりと見て少し動揺したようです」
とベイカーさん。

ロキシーは、飼い主にとても冷たい態度をとることにしました。
「ロキシーの耳を見て、衝撃でした。まるでアルパカみたいで本当におかしかったです」

ロキシーは数分ツンとした態度を取った後、ゆっくりと自分の外見が変わったことを認め始めました。
確かに、ちょっと変わった見た目になってしまいました。ガーファンクル風とでも言いましょうか?

少なくとも、耳の周りの毛がもつれて困ることはなくなりました。
毛はいつか伸びるので、ロキシーが自然な毛並みを取り戻す日もそう遠くないでしょう。

ただ、次回もベイカーさんは同じオーダーをするつもりです。

「とても似合っています。今ではロキシーのトレードマークのようなものです」
とベイカーさんは話しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

イタズラされても許しちゃうかも!?かわいさにあふれるニャンコたち

笑い

SNSで人気になったなごむ動物画像

普通にまばたきすることができない猫。スマイル顔がかわいい♪

最近SNSで人気を集めたどうぶつ画像

驚き

【たくまし過ぎる】生きる為に"二足歩行"を習得した二本足の猫「ロケット」のお話。

必死に鳴いて何かを訴えながら姿を現した野良猫

最近話題になったどうぶつツイート25選

驚き

スウェーデンの街中にミニチュアの施設が登場!ネズミ専用のかわいいショップが話題に

笑い

【そこに入る??】思わず突っ込んでしまう動物画像