ワニが生息する場所に迷い込んでしまった野良犬を救出

茂みをかき分けて野良犬の命を救った動物取締官が称賛を受けています。

[2021-02-19]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
先日フロリダの動物取締官が犬を救出し、すばやい思考と勇敢な行動を称賛されています。

レイク郡保安官事務所は、バスビル公園近くの湿地に野良犬が取り残されているという連絡を受け、動物取締官を派遣しました。

その犬は、ワニがたくさん生息していることで知られる島の丸太にしがみついていたとのことです。近所の人たちが最初に犬の鳴き声を聞き、埠頭から犬の姿を見つけて電話しました。
保安官事務所は、
「水の中にワニが潜んでいることを知っていたので、一行が到着する前に犬がワニに襲われるのではないかと心配しました。」
と書いています。

この要請に応えて、動物取締官のエイミー・リッチオさんがすぐさま沼から犬を救出する計画を考え出しました。
犬に近づくために、リッチオさんは板で間に合わせの橋を作り、分厚い木々の間を慎重に通り抜けました。

手を伸ばすと、犬はすぐにリッチオさんを信頼し、肩に乗りました。そして橋を渡って無事に戻ってくることができました。

犬は、笑顔で救助者を抱きしめて感謝の気持ちを表しています。
「動物取締官・リッチオの勇気と無私無欲なサービスを見事に表しています。」
と保安官事務所は書いています。

その犬は、レイクカウンティ動物保護施設に保護されました。ゴディバと名付けられ、現在飼い主を募集中です。

シェルターは、ノーキル(殺処分ゼロ)シェルター&移転4周年を祝い、1月15日から17日まですべての譲渡費用を免除しています。
フォロワーはリッチオさんの勇気ある行動を称賛し、そのかわいらしい子犬をリッチオさんが引き取ったら良いと言う人もたくさんいます。

「とても勇敢で、犬の命を救えるよう努めていますね。」
「犬はまだシェルターにいる。未来のレイク郡警察犬になったりして???救ってくれたリッチオさんに感謝!!」
といったコメントが寄せられています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

命を救われた子猫は、ゴージャスな子に成長しました♪

感動

【ゴミ箱から保護】お風呂で待つ猫「いなりくん」が可愛すぎる

感動

人々の心をあったかくする、ヒトと猫との物語が浮かんでくる写真

画像まとめ

「悪魔」みたいに見える鳥。幽霊のような鳴き声が特徴です。

驚き

【出荷されるマグロの如く】箱にすっぽり収まる猫「金太くん」と「蒼太くん」

屋根の上で作業中に振り返ってみると、なんと愛犬がそこに!

【可愛すぎる行動】水の飲み方が独特なハスキー犬「くーちゃん」

画像まとめ

かつてのパートナーと再会し、目を潤ませながら喜ぶ元警察犬

明日から頑張れる動物ツイートまとめ