血が繋がってなくても、本当の兄妹のようです♪

ひとりぼっちでいるところを保護された子猫。そして1匹の茶猫が彼女を受け入れたことで、子猫はもう寂しくありません♪

[2021-03-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
錆柄の子猫は、母猫や兄弟なしでひとりでいるところを路上で発見されました。その後、カナダのモントリオール市内にあるシェルターに保護された彼女は、皮と骨だけの姿で注目を浴びようと懸命にニャーニャー鳴いたのです。

そんな彼女のフォースター支援をというシェルターの呼びかけに、レスキュー団体「 Chatons Orphelins Montréal」が応えたのです。
手の平サイズの彼女は、エリーと名付けられ、フォースタースタッフのもとに預けられました。そんなエリーは、ひとり取り残されると、いつも鳴いたと言います。
フォースタースタッフに見守られながら、体重が増えるようにと献身的なケアを受けたエリー。そして彼女は、抗生物質や栄養食品を食べて、健康を取り戻したのです。
興味津々に歩き回るようになると、喉をゴロゴロさせて甘えるようになりました。ひとりにされないよう、常にママに前足を置いたそうです。

そんな彼女に、レスキューはあることを思いついたのです。
エリーが保護される数週間前、子猫のマウイと彼の姉がレスキュー団体に保護されていました。マウイの体重は標準より軽く、健康状態が芳しくないためになかなか成長できずにいたのです。

姉の方は順調に成長し、同じ年齢の猫がいるお家に引き取られたものの、マウイはまだまだ成長しなければならない状態だったのです。
マウイの方が1.5か月年下ですが、エリーと同じくらいのサイズでした。そこでレスキューは2匹を一緒にしてみることにしたのです。

すると、エリーとマウイはすぐに意気投合したのです。
すると茶猫のマウイは元気になり、すぐにエリーを自分の保護下に入れたのです。家の中でいたずらするというより、一緒に丸まって仲良くまったり過ごす2匹は、まるで兄妹のよう♪
何をするにも、常に2匹は一緒です。そしてエリーをとっても可愛がり、そんなマウイをエリーも尊敬しているのです。
そんな2匹をもう引き離すことは出来ません。レスキュー団体では、2匹一緒にひきとってくれる里親を探しているとのこと。
エリーはマウイと出会ったことで、もう寂しい思いをすることはありません。
この素敵なペアにぴったりの里親が見つかるといいですね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

Twitterで話題の【 #お前よくぞそんニャ猫撮ってたな選手権】人気20選

【空振り〜】Twitterで話題の可愛くて面白い動物20ツイート

画像まとめ

【カワウソと猫のコンビ】カワウソの「さくらちゃん」と猫の「もちくん」が可愛すぎる

画像まとめ

ダメだと分かっていても、ついつい甘やかしてしまう飼い主たち

【ぎゅうぎゅう】インスタで人気の猫の画像、動画まとめ

【いいとこ見つけたニャ】Twitterで話題の可愛くて面白い猫20ツイート

笑い

【昼寝観察】Twitterで話題の可愛くて面白い動物ツイート

【すり替わった!?】SNSで話題の可愛くて面白い画像、動画まとめ

驚き

【後継者現る!!!】Twitterで話題の笑える画像まとめ