命を救われた子猫は、ゴージャスな子に成長しました♪

兄妹たちと一緒に路上に捨てられていた子猫のチェスターは、のちに愛情あふれる素敵な家族を見つけました♪

[2021-02-26]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
路上で生後2週間の4匹の子猫たちが捨てられているところを発見されました。その後、レスキュー団体「Saving One Life」に保護され、フォースターを必要としている彼らに手を差し伸べてくれたのは、同団体のボランティア・スタッフ、キャロラインさんだったのです。

中でも一番体が小さかったチェスターは、目の感染症で片目が開けず、一番ケアが必要な状態だったと言います。
その後、キャロラインさんが塗ってくれた薬のおかげで、べとべとした汚れが取れて目が開けるようになったチェスター。そしてすぐに、チェスターとキャロラインさんとの間に絆が生まれたと言います。
ですが、他の子たちが元気に成長していく中、チェスターは子猫衰弱症候群で急に体調を崩してしまいました。自力で自分の頭も支えられなかったほどでした。

それでも、キャロラインさんは諦めることはしなかったと言います。そして彼女のおかげで、チェスターは元気を取り戻していったのです。
付きっきりで昼も夜も構わず1.5時間おきに食事を与えたキャロラインさん。サプリメントも与え、チェスターが温かくしていられるよう、ずっとキャロラインさんはチェスターの看病を続けました。

時には、チェスターの喉を撫でて、彼を励ましもしたキャロラインさん。
体調が芳しくないとき、キャロラインさんはチェスターを胸に抱きながら、もし乗り越えられたら、引き取ることを胸に誓いながら、チェスターの回復を祈ったと言います。

元気になったら、たくさんの愛情を注ぐと。それには彼になんとか乗り越えて生き延びてくれる必要があったと語るキャロラインさん。
それから1週間、チェスターの体調は回復の兆しを見せ、日に日に体力を付けていったと言います。そして兄妹たちと一緒に元気に遊べるまでに回復していったチェスター。
そんな彼に一目ぼれしたキャロラインさんのご主人は、チェスターがせがむたびに抱っこしてあげているそうですよ♪
すぐにチェスターの存在は、キャロラインさんたちにとって、かけがえのない家族となりました。そして生後9週間には、すっかりやんちゃっ子になったチェスター。
チェスターは赤ちゃんのように抱っこされるのが大好きで、まるでわんちゃんのようにお腹を掻いてもらうのが大好きなんだとか♪
そしてとってもゴージャスで、甘えん坊の猫ちゃんに成長したのです♪
今はキャロラインさんたちのベットの側で眠り、朝に目が覚めると真っ先に二人に挨拶をしてくるんだそうです。すっかりキャロラインさんたちの心を鷲掴みしたチェスター。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

【後継者現る!!!】Twitterで話題の笑える画像まとめ

【昼寝観察】Twitterで話題の可愛くて面白い動物ツイート

驚き

【SNSで話題】新しい猫用インテリア?籠を履いているみたいな猫ちゃん

【物干し犬・・・?】Twitterで話題の面白くて可愛い画像、動画まとめ

笑い

【やっと起きたか】Twitterで話題の笑える画像、動画まとめ

【また洗われた〜】Twitterで話題の可愛くて面白い動物20ツイート

【ママーー!!】飼い主がお風呂で溺れないか心配な猫たち

【すり替わった!?】SNSで話題の可愛くて面白い画像、動画まとめ

【来客対応】Twitterで話題の面白くて可愛い画像、動画まとめ