クリスマス直前に夢の家族を手に入れた子猫♪

野良猫だった小さな子猫ちゃんは、ついに夢の家族を見つけ、新たな家族と一緒にクリスマスを迎えることができたのです♪

[2021-02-19]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
数週間前、カリフォルニア州サンロゼにあるレスキュー団体「Mini Cat Town」の共同創立者であるトラムさんは、地元のシェルターにやってきていました。そこで、構ってもらおうと一生懸命なある子猫に出会ったのです。彼は野良猫としてシェルターに保護された子で、フォースターを必要としていたのです。

トラムさんが近づいていく中、彼は囲いの中で飛び回りながら、ドア越しに顔をくっつけてきたと言います。そんな小さな子猫をトリムさんは、レスキュー団体「Mini Cat Town」に迎え入れたのでした。
ペットキャリアから出された途端、生後6週間のやせ細った子猫は精一杯の力を振り絞って、ニャーニャーとアピールしたと言います。そしてトラムさんに耳を掻いてもらうと、すぐに落ち着いて甘えてきたそうですよ。
それからは、彼が健康的な体重になるまで、子猫の面倒を週数間ほどレスキュー団体でみました。「クリスマス・キャロル」にちなんで、名前をタイニー・ティム(小さなティム)と名付けたそうです。

そして順調に体重を増やし、体力もつけていったティムは、すぐに元気いっぱいの子猫ちゃんになりました。
そして部屋の家の中を走り回っては、様々ないたずらをするようになったティム。クリスマスツリーにも興味津々で、まだ自力で降りれず、誰かの手助けが必要なのに、懲りずに高いところに登っているそうですよ(笑)
一日に何回か、助けを求めてニャーニャー鳴くんだそうです(苦笑)

先住猫ともすぐに打ち解けて仲良くなったティム。そして今は、まだ彼の存在に戸惑っている先住猫のミスティの心を勝ち取ろうと一生懸命なんだとか♪
とっても遊び好きな彼は、おもちゃを追いかけたり、先住猫と一緒に遊びたがったりするやんちゃっ子。そして先住のハスキー犬のフィニーも恐れることなく懐いて、一生懸命真似る姿はとっても愛らしいですね♪
そして、猫3匹を飼っているある一家がティムに一目惚れし、新たな家族として彼を迎え入れたと言います。名前を改めてチャラと名付けられた子猫ため、クリスマスプレゼント用のイニシャル付きの小さな靴下も一家が用意してくれたそう♪
新しい環境ではすっかり甘やかされた猫ちゃんに(笑)

朝の6時に起きてからは、元気いっぱいに家の中を駆け回っているそうです♪
そんな彼に対し、一家の先住猫ベイリーは寛大に受け入れてくれていると語るチャラのママ。先住猫もすっかり彼に忍術を使ったかのようにメロメロのようですね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

【ゴミ箱から保護】お風呂で待つ猫「いなりくん」が可愛すぎる

笑い

【可愛すぎる行動】水の飲み方が独特なハスキー犬「くーちゃん」

【お洋服新しいのに・・・・】Twitterで話題の面白くて可愛い画像、動画まとめ

ふさふさの毛をして、元気いっぱいの子猫。いっしょに遊べる仲間が必要でした。

どれが一番キレいなキャットボールかな!?くるんと丸まった猫たち

画像まとめ

親切なバス運転手が迷子のナマケモノを救出

笑い

【旭山動物園のユキヒョウの赤ちゃん】ネットで人気になったどうぶつ画像28選

【反則的な寝姿】Twitterで話題の可愛くて和む画像、動画まとめ

言葉は何もいらない!手と手で伝わる気持ち16選