パパの新しいガールフレンドの家で物を破壊し、2人をテストする犬

中庭のあらゆる物をぐちゃぐちゃにしてしまった犬。それでも、新しいママは見放すことはありません。

[2021-02-07]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
子犬のダッシュ。救助され、最初はとても落ち着いていましたが、それは長続きしませんでした。

今や、どこに行っても自分の存在を広く知らしめようとするエネルギーの塊です。
「見つけたものは何でも食べてしまいます。」
とダッシュの飼い主のティファニー・ポンド さんは話します。

物干し、皮のソファ、ベッド・・・どこでもおかまいなしです。

まるでいたずらざかりの幼児。テーブルに水を1杯放置しておくこともできません。
ポンドさんがダッシュの飼い主のパパと付き合い始めたとき、2人はダッシュとポンドさんの飼い犬・チャーリーをゆっくりと対面させました。

ダッシュはまだとても幼く、チャーリーは年上だったので、どうなるかはわかりませんでした。しかし、今のところうまくやっているようです。

ダッシュが初めてポンドさんの家に来たとき、家の中でパパとママがチャーリーをかわいがるのを嫌がったので、しばらく小さな中庭エリアで遊んでいました。
「私の寝室から出られる中庭があり、水の設備と芝生、素敵な彫像がいくつかあります。新しい環境で戸惑っているだけだと思い、そこで何か破壊したりすることはないと考えていました!」
とポンドさん。

その目論見は外れていたようです。このとおり、中庭は散々な状態に…
ダッシュはパパの新しいガールフレンドであるポンドさんのことが大好きですが、こうやって2人の関係をテスト(?)しているのかもしれません。


「ダッシュは芝生をすべて引き裂き、砂に深い穴を掘り、水の設備のためのすべてのパイプを噛みちぎったり、パチパチと鳴らしたりしていました。」
2人が被害状況を調査している間、ダッシュは誇らしげな顔でそこに座っていました。罪を犯したとは少しも考えていないようです。

「私たちは笑わずにはいられませんでした。とても無邪気な顔をしていたのです。

結局のところ、ダッシュは子犬であり、まだ訓練の途中です。これはダッシュの特徴であり、過去の行動とも一致しています。」
とポンドさんは話します。
これを見て、ダッシュはカップルの関係を壊したと思う人がいるかもしれません。でも、ポンドさんにとってはそうではありませんでした。

ポンドさんはダッシュをとても愛していて、彼の行動について助けたいと思っています。幸運なことに、ポンドさんは無類の犬好きなのです。

「犬を飼う飼い主の責任は、段階を通して教え、訓練している間に台無しになることもあることを理解し、忍耐することだと信じています。

チャーリーに軽い動悸や皮膚炎があること、そしてマーキングの癖もあるとは知りませんでした。でも、今まで出会った中で最も優しい男の子です。ダッシュも同じです。静かにしている時はまるで大きい赤ちゃんで、抱っことキスが大好きです」
ダッシュは新しいママの中庭を破壊しましたが、ポンドさんはこれからもずっとそばにいてくれます。


「正しい訓練と注意と愛があれば、どんな犬でも最高の純粋な愛を与えてくれると信じています。」
とポンドさんは言います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

ハグにこんな力があったなんて!エモい気持ちに浸れる14選

笑い

わんこだって時には悪さもしたくなる!飼い主を悩ませたわんこたち15選

1日をのんびり過ごすにはもってこいの場所だニャん15選

驚き

【なぜそこから...】炊飯器からひょっこり生える猫「ぷっちくん」

驚き

【出荷されるマグロの如く】箱にすっぽり収まる猫「金太くん」と「蒼太くん」

感動

フィットネスを意識せずとも筋肉隆々に!逞しいワンコたち15選

ひざの上に乗り、大きな目でじっと見つめる小さな猫

画像まとめ

2頭の赤ちゃんを出産したトラ。そのうちの1匹が元気がなく、ママのとった行動は…

驚き

【猫マンション】サイドワゴンに住む猫「ランちゃん」と「ルンちゃん」