常にお互いのそばを離れない2匹の子猫。美しく成長しました。

2匹の小さな子猫を保護。食べる時も眠る時もいっしょです。

[2021-02-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カナダ・オンタリオ州のレスキュー『Tiny but Mighty Kitten Rescue』の創設者であるメリッサさんは、助けを必要としている2匹の子猫について知りました。生後4週間で、母親に置き去りにされたようです。

「写真を見て、助けなければならないと思いました。私は車でアレクサンドリアに行き、赤ちゃん猫たちを迎えに行きました」
とメリッサさんは言います。


2匹の体は汚れ、お腹がペコペコでした。ごはんをもらうと、それから暖かいベッドでいっしょに体を丸め、のどを鳴らして眠りました。
エース(白黒)とインディー (グレー) と名付けられた子猫たち。すぐに新しい住まいに落ち着くことができました。

お風呂できれいにしてもらうと、毛がふわふわになりました。

「インディーは1ポンド、エースは1.2ポンドでした。哺乳瓶から上手にミルクを飲みました」
子猫たちは心を開き、探検を始めました。2匹はとても強い絆で結ばれているようです。

まるでさやの中の2つの豆のようで、離れることはありません。
大きくなるにつれて、食欲は急増していきました。2時間おきにミルクを要求し、思う存分飲みました。

エースがごはんやおやつを欲しがると、インディーもそれに続きます。

かわいい小さなデュエットです。
エースはとても勇敢で、エネルギーに溢れています。インディーはその後ろを追って、ひとつひとつの行動を見逃しません。

遊んだ後は2匹でくっついて休み、体力を回復します。
やがてお皿からごはんを食べることを覚え、2匹並んで仲良く食べました。

食べたり寝たりする以外の時間は、部屋を跳ね回って疲れ果てるまでいろいろないたずらをするようになりました。
何でもいっしょにするエースとインディー。トイレを使うときもいっしょ!
メリッサさんは子猫たちの部屋をアップグレードし、新しいキャットタワーを用意しました。すると2匹はあっという間に頂上にたどり着き、抱き合いました。

インディーはキスをするのが大好きな生意気なお姫様で、エースは遊んでいるときは止まることを知らない大胆不敵な男の子です。
エースは、妹が近くにいないとすぐに探し出すほど愛しています。

「私がインディーを2階の子猫の部屋に連れていくと、エースが叫び始めたのです。」
とメリッサさん。
「不妊手術を受けたとき、2匹にとって大変だったのは手術自体ではなく、病院で別々のキャリアで過ごさなければいけないことでした。

家に帰ってやっとまたくっつくことができて、とても幸せそうでした」
やがて飼い主を募集できるようになり、メリッサさんはこの2匹がいっしょに引き取られなければいけないと考えていました。

しばらくして素晴らしい家族が現れ、愛情あふれる家に迎え入れてくれました。
エースもインディーも立派に成長しましたが、変わらないものもあります。

「この2匹は、お互い無しでは生きられません。必ずいっしょに眠っています」
と新しい家族は書いています。
よく遊び、よく寝て、2匹は幸せに暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【また洗われた〜】Twitterで話題の可愛くて面白い動物20ツイート

驚き

【後継者現る!!!】Twitterで話題の笑える画像まとめ

驚き

Twitterで話題の【 #お前よくぞそんニャ猫撮ってたな選手権】人気20選

片耳の人間大好きな保護猫、あっという間に新しい家族を見つけました!

笑い

【いいとこ見つけたニャ】Twitterで話題の可愛くて面白い猫20ツイート

笑い

【たしゅけて〜】助けを求める姿が可愛すぎる!チンチラの「すももちゃん」

笑い

【物干し犬・・・?】Twitterで話題の面白くて可愛い画像、動画まとめ

驚き

【SNSで話題】新しい猫用インテリア?籠を履いているみたいな猫ちゃん

笑い

【すり替わった!?】SNSで話題の可愛くて面白い画像、動画まとめ