助けに来てくれた人に自ら近づいていった野良猫。無事に子猫を出産しました。

妊娠中の野良猫を保護。5匹の元気な赤ちゃんを出産し、みんなすくすく成長しています。

[2021-01-02]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
レスキュー『Little Wanderers NYC』でボランティアをするジェンさんは、ブロンクス近郊で妊娠中の野良猫が見つかったという緊急の連絡を受けました。

猫は困難な状況にあり、必死に助けを必要としていました。

ジェンさんはすぐにキャリーとキャットフードを持って現場に急行し、到着すると、お腹の大きな猫がこちらに歩いてきました。

缶詰めのエサを置くと、猫はそれをむさぼり食べました。
猫は食べ物をもらえて喜び、ジェンさんがキャリーを見せると、入り口のあちこちに顔をこすりました。まるで出かける用意ができたと言っているかのようです。

そしてそっと中に乗り込み、路上生活に別れを告げました。

「フリー」と名付けられたその猫。もう、飢えも恐怖もない「自由」を手に入れたのです。

レスキューに着くまでの間、フリーはとても満足げでした。

「この妊娠中の猫が、暖かい家で、たくさんの毛布とおいしい食べ物、そして出産用の箱のある部屋で子供を産めるように用意しました。」
とレスキューは説明しています。
レスキューでボランティアをするケイトリンさんが、フリーの里親を申し出ました。

フリーは部屋の中をうろうろと探検し、それからごろりと転がって仰向けになりました。

ケイトリンさんの家で落ち着き、室内で暮らすことを気に入ったようです。
「フリーは1歳未満の若い猫です。野良猫時代には人間とケンカもしたでしょうが、それでもとても愛情深く、信頼してくれています」
とケイトリンさんは話します。


約2週間後、5匹の健康な赤ちゃんがこの世に生まれました。それぞれレディバグ、ジェイド、ウィッシュボーン、エイコーン、クローバーと名付けられました。
子猫たちは安全で快適な家に生まれ、路上で過ごすことは1日たりともありません。

生まれてすぐに清潔で暖かいベッドに寝かされ、愛情深い母親からの愛情を一身に受けました。
それから数週間のうちに、子猫たちはすっかりやんちゃになりました。自由に部屋を走り回り、あらゆる種類のいたずらをしました。


小さくてよちよち歩きだった赤ちゃん猫は、今やジャンプやクライマーのエキスパートです。
ママのフリーは、大きく強くなった我が子たちに自立の自由を与えました。

子猫たちは取っ組み合いで忙しくしていましたが、フリーは人にもっと注目されたいようでした。
子猫たちが離乳し、自力で成長できる大きさになると、フリーは正式に母親業から引退して不妊手術を受けました。


そして再び子猫のように振る舞い始め、自分を愛して大切にしてくれる特別な家族を見つけることを望んでいました。
そして数日前、フリーの夢が叶いました。


「フリーは新しい家族のもとへ引越し、それ以来、飼い主から素敵な写真や話をもらっています。」
とケイトリンさんは言います。
フリーはキットカットと改名され、VIPな生活を楽しんでいます。

「猫を愛する私たちにとって、路上で保護された猫が今では家で快適な生活を送ることができて、本当にうれしいです」
5匹の子猫たちも、新しい飼い主を探す準備ができています。

家族が現れてくれるのを待っている間、子猫たちは猫の技術を磨いています。

家じゅうでいたずらを仕掛けたりして、里親に楽しみを与えています。
個性豊かな5匹のきょうだい猫。新しい家族ができたら、きっと愛をいっぱいもたらしてくれるでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

ウシのぬいぐるみが友達だった保護猫に、ホンモノの友達ができました

【掃除機が怖いのかな?】話題になったおもしろどうぶつ画像

驚き

【おやつの時間】ロールケーキのクリームがだんだん猫に見えてくる...

笑い

【服を着せてみたら...】謎の生物になってしまった秋田犬「さくらちゃん」

【落ちてる者たち】インスタで人気の面白くて可愛い動物の画像、動画集

最近話題になったどうぶつツイート28選

【堂々とした寝顔!!】最近盛り上がったなごむどうぶつツイート

【笑ってる!?】Twitterで話題の可愛くて面白い画像、動画まとめ

【マジでとびかかる3秒前】人気を集めた可愛いのに面白い動物画像まとめ