3本足の猫はかつての思い出の家に戻り、家族を手に入れたのです!

親切にしてもらった家に戻ってきた3本足の猫。そして彼は、長年の路上生活から夢のマイホームを手に入れました♪

[2020-12-27]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
茶色の猫のバディは、8年前に心優しい男性に出会うまで、ずっと路上生活を送っていました。野良猫だったバディはこのとき、すでに一本の足と尻尾の一部を失っていたそうです。そしてある日、とある男性のキッチンにぶらりと入って来たバディ。

その日からというもの、バディは同じお家にやってきては、男性の愛猫のセゾンと一緒に過ごすようになりました。
毎回、男性の家を訪れると、セゾンを呼び出すバディ。この2匹の友情は、セゾンが天国に逝くまで、続きました。男性と彼の家族は、バディに出会った日から、この茶色の猫を大好きになったと言います。ですが野良猫のバディは、室内猫にはならず、毎回の訪問の後は外に出ていたバディ。
その後もバディは継続して男性の元を訪れ、いつのまにか、自分専用の椅子やお皿を持つようになったそう。バディは男性や男性の家族にとって大きな存在になっていったと言います。

そして男性は、亡くなる数年前までずっとバディのことをとても可愛がったそうです。そして亡くなる前、男性は自分がいなくなった後もバディがちゃんとケアを受けられるようにお願いしていました。
ですがバディはそれ以降、家に来なくなったのです。男性の家族が懸命にバディを探し、毎日のように食べ物も外に置いていたそうです。ですがその食べ物が減ることはありませんでした。

バディがいる気配がないことに、男性の家族は最悪のことを思い浮かんだと言います。
そして2019の夏頃、バディに似た子が近所に現れたのです。それはまさに、3本足のバディでした。どうやら彼は、かつて彼に優しくしてくれたお家を回っていたようです。

近所に住んでいるレイさんは、すぐにその猫がバディだと気がついたと言います。レイさんは、亡くなった男性と彼の愛猫との絆のこともよく知っていました。
あれから年をとったバディ、これまでの生活が厳しいものだったのは明らかでした。バディには、すぐに治療が必要な状態だったのです。レイさんはすぐにバディを保護しようとしましたが、バディはとても賢く数ヶ月経っても保護出来なかったと言います。

カナダの厳しい冬場が到来し、レイさんはバディが心配で夜も眠れませんでした。そこでレイさんは、亡くなった男性の家のドアを叩いたと言います。今は別の人が住んでおり、その女性に猫を聞いたのです。すると、時々バディを見かけたものの、あまり気にかけなかったと語った女性。

そこでレイは、再びバディが来たら、自分が引き取りに来るから、家の中に入れて欲しいと女性に頼んだのです。
翌日、その女性はバディが来て、キッチンにいると、レイさんに連絡してくれました。その連絡ですぐに駆けつけたレイさんは、バディを動物シェルター「Exploits Valley SPCA Adoptables」に連れて行ったのです。

バディは脱水状態で疲労困憊の状態で、もう次の雪吹雪を耐えられなかったことでしょう。
獣医の診察を受け、シェルターで静養している間、亡くなった男性の娘さんがバディの情報を求めるチラシを見かけたのです。そしてシェルタースタッフのサラさんに、彼女はバディのことを話してくれたと言います。

シェルターでバディを見た彼女は、涙を流したと話すサラさん。そして、かつて使っていたバディのお皿もシェルターに持ってきたそう。今は当時、男性の家で使っていたそのお皿を使っているそうですよ。
サラはバディを自宅でフォースターすると申し出たものの、心の底では引き取りたい気持ちが強かったサラさん。そのためには、恋人を説得させることが必要でした。でも、バディがサラさんの家を自分の家だと受け入れるまで、時間はかからなかったと言います。

ある日、仕事から帰宅したサラさんの目に入ったのは、初めて彼女の恋人の上に乗っかっているバディの姿でした。ついに、バディの心を掴んだのです。
現在バディは、大家族に愛されています。彼以外の猫ちゃんやわんちゃんと一緒に、仲良く暮らしているバディ。朝起きた途端に喉をゴロゴロさせ、寝る前にまた喉をゴロゴロさせているそうですよ♪

サラのお家に来てから、バディは一度も外に出ようとしたことがないそうです。室内生活が安全であると、今では十分に理解しているのでしょうね♪
これからの残りの人生、サラさんの元できっとバディは幸せに暮らすことでしょう♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【そのポジション譲って…】最近Twitterで話題の動物ツイート

画像まとめ

2年のときを越えて再会した2頭の馬の感動的な動画

同意者多数かも!?ある日の猫の生活をのぞいてみたら

どの子が好み?猫たちを毛色の美しさで比べてみたら

お父さんの「新しい足」を見て驚きを隠せない猫

ハグにこんな力があったなんて!エモい気持ちに浸れる14選

保護犬にすっかり恋をしてしまったシェルターのボランティア

【旭山動物園のユキヒョウの赤ちゃん】ネットで人気になったどうぶつ画像28選

画像まとめ

あるダイバーを見ると、近づいてきて抱きつくサメ