ヒトが見ていない時に動物がしていることを想像してみたら

[2020-11-21]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ジュリアン・タベットさんが3年間もの時間を費やして完成した大作。
その始まりは2017年10月に投稿した猫の加工写真です。
口コミで広まり、そこから新たなアイデアが浮かんだそうです。
いったいどんな作品に仕上がっているのでしょう。

フラミンゴ

サイ

クマ

ラクダ

ウマ

ゾウ

ハクチョウ

チーター

シマウマ

カメレオン

トラ

ペンギン

ヤク

キツネ

アカミミガメ

ホッキョクグマ

想像の上を行くもので驚きの一言に尽きます。
視点を変えて見ると、面白い発見がありますね。
動物を取り巻く環境にも意識的に目を向けていきたいものです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

仲間を欲しがっていた小さな猫。願いが叶い、2匹の姉妹猫と出会うことができました。

画像まとめ

3本足になった小さな子猫。里親の家に住む犬に毎日寄り添って過ごしています。

【ハロー!】SNSで話題の動物の面白い画像、動画まとめ

15歳の高齢猫。助けを求めて近所の人の家にやってきました。

【さて、お水出すか〜!】Twitterで話題の猫の画像、動画まとめ

【全力感がすごい】思わず突っ込んでしまう動物ツイート25選

3本足の小さな猫。やんちゃで人なつこく、元気な子猫に成長しました。

駐車場に置き去りにされていた2匹の子猫。大学生が助けてくれました。

野良犬と遭遇した街路清掃人。少し仕事を休み、犬の相手をすることにしました。