ヒトが見ていない時に動物がしていることを想像してみたら

[2020-11-21]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ジュリアン・タベットさんが3年間もの時間を費やして完成した大作。
その始まりは2017年10月に投稿した猫の加工写真です。
口コミで広まり、そこから新たなアイデアが浮かんだそうです。
いったいどんな作品に仕上がっているのでしょう。

フラミンゴ

サイ

クマ

ラクダ

ウマ

ゾウ

ハクチョウ

チーター

シマウマ

カメレオン

トラ

ペンギン

ヤク

キツネ

アカミミガメ

ホッキョクグマ

想像の上を行くもので驚きの一言に尽きます。
視点を変えて見ると、面白い発見がありますね。
動物を取り巻く環境にも意識的に目を向けていきたいものです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【やんちゃな同期にゃん】ネットで人気を集めたどうぶつツイート28選

【しんどい時よく効くシマエナガ】Twitterで話題の画像まとめ

驚き

Twitterで話題の【#これ見た人は子猫の成長した画像貼れ】人気ツイート20選

【子鹿飼いたい願望を満たしてくれる犬】Twitterで話題の画像、動画まとめ

お父さんが久しぶりに帰ってきて、息子よりも興奮する犬

ウシのぬいぐるみが友達だった保護猫に、ホンモノの友達ができました

【猫が生えてる!?】Twitterで話題の猫の笑える画像、動画まとめ

画像まとめ

【奇跡の瞬間】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像

画像まとめ

どこにわんちゃんがいるか探せ!