ユニークなマークを持った子猫ちゃんは、甘えん坊のお姫様♪

瀬戸際から回復したのは、ユニークな柄の子猫ちゃん♪元気になったら思いっきり甘えん坊な子に

[2020-11-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
数週間前、南カルフォルニアにあるレスキュー団体「Wrenn Rescues」は、フォースターケアを必要としている子猫たちについて連絡を受けました。彼らの体は汚れまみれで、健康問題も抱えており、ひどい状態だったと言います。

そこで、同団体のボランティアスタッフのアーシェリー・ケリーさんは、すぐに子猫たちを引き取って付きっきりの世話をしたのです。
その中でも、アンティー・ウィスパーと名付けられた子猫は、顔に個性的なマークがあります。まるでロールシャッハ・テストで使われる、インクの滲み柄のよう。そんな彼女は当初、体が小さくて体調も芳しくない状態でした。

ですが彼女は懸命に闘い、チューブでの食事をする日々を送ったおかげで、驚く勢いで体重が増えていきました。お腹も、とっても愛らしいぽっこりお腹に♪

彼女は周りを全く気にすることなく、食べては寝てを繰り返したと語るアーシュリーさん。
まだ幼いながらも、彼女はすっかり猫らしい性格を見せてくれています。自慢するのを恥ずかしがりません!見えない虫を捕まえようと、空中で前足を振り回すアンティー。

そして常にスタッフや他の子猫の注目を浴びようとし、ひとりでいるのを嫌がるアンティー。
アンティーは姉ちゃんのローラととっても仲良しです。いつも一緒にレスニングごっこをした後は、お姉ちゃんの隣で眠るアンティー。ローラはそんな妹をペロペロ舐めるのです。

その後、子猫たちの世話を引き継いだのは、フォースターボランティアのエリンさんと彼女の息子さんのクリスさん。そして二人は子猫たちのために、寝る専用のスペースと遊べるスペースを用意しました。
最初はおもちゃが何なのか分からない様子でしたが、子猫たちはすぐに学んでいったそう。姉妹は仲良くおもちゃをチェックしたそうですよ。

今ではいつも一緒に過ごしている2匹。たまに喧嘩をすることもありますが、遊んでいる姿はとっても微笑ましいと語るエリンさん。
アンティーは、お腹はぽっちゃりしているものの、月年齢の標準と比べるとまだ体は小さいそう。でもローラがお姉ちゃんとしてアンティーがすることを見守ってくれているそうですよ♪

ローラはお転婆娘で、アンティーはお姫様のような子だとエリンは言います。
2匹一緒になってお部屋の中をめちゃくちゃにする悪戯をしでかすそうです(笑)

そしてアンティーはキャットツリーにも興味を示すようになったんだとか。そこでも猫パンチが繰り広げられると語るエリンさん。
思いっきりっきり遊んだ後は、愛らしくお互いの身を寄せ合って喉をゴロゴロさせる姉妹。

そしてローラはアンティーを抱きしめたり、顔や耳を綺麗にしてあげるなど献身的です♪
姉妹は他のフォースター子猫も温かく歓迎し、年下の子とも仲良くしてくれるとエリンさんは語ります。
そして生後7週間で、アンティーの体重はようやく450gを達成しました!
顔を擦ってもらうのが大好きな彼女は、エリンさんの首元でよく丸くなって、愛らしく耳元で喉をゴロゴロさせるそうです。
注目の的になるのが大好きなアンティーは、結構な甘えん坊さんになりましたね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

2匹の子猫を保護し、イケアのベッドに寝かせてみた。かわいすぎる写真がいっぱい

画像まとめ

目の見えないニワトリのためにお気に入りのおもちゃを持ってきてあげるピットブル

笑い

動物好き必見!!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

感動

「私が守ってあげるよ。」パニック障害を抱える男の子の側に寄り添い、彼を支え続ける猫「ゼナウェル」。

感動

右目を失いながらも強く生きる猫「パイレーツ」のお話

ツイッターで人気を集めた動物画像まとめ

森で見つかった一匹の猫。助けてくれた人につかまって離れない♪

疲れも吹き飛ぶ!ツイッターで盛り上がった動物たち 25選

大流行しているの!?スヌートチャレンジに挑戦したワンちゃんたち【動画付き】