フードの入ったボウルを自分で運び、ソファの上で食事するかしこい犬

ボウルはキッチンに置いてありましたが、家族といっしょに食べたかったようです。

[2020-10-28]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
たいていの犬は、床に置かれたボウルからフードを食べるのが好きなもの。


しかしマーフィーは、ある場所で食べるのがお気に入りです。
2年前のある日、その習慣が始まりました。

家族はいつものようにマーフィー用のフードを入れたボウルをキッチンに置き、テレビのある別の部屋で食事していました。

すると突然、マーフィーは仲間に加わることを決意したようです。
「私が娘とソファに座って夕食を食べていると、マーフィーがボウルを持ってきて私たちの間に飛び込み、ボウルをそっと置いて食べ始めたのです。」
と、飼い主のオードリー・ワイトさんは話します。
今では、マーフィーがソファで一緒に食事をしても家族が動じることはありません。むしろ歓迎しています。


ボウルを持ってくるとき、マーフィーはこぼさないように十分注意していますが、何回か失敗がありました。そこで最近では、食事の時間になるとワイトさんが手伝っています。


「ボウルをソファの上の定位置に置くようにしました」とワイトさん。
他のみんなと同じようにソファで食事をすることで、マーフィーは自分が家族の一員であると実感できるのかもしれません。もちろん、家族も同じ気持ちです。

「マーフィーは私の子供同然です。とても甘やかしています」
とワイトさんは話しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【ふえぇぇ…】ネットで人気を集めた動物おもしろツイート13選

【お見舞い♡】最近ネットで話題の笑えるどうぶつ画像

画像まとめ

妹分の子犬が大きくなった後も変わらず抱き合う2匹

【何気ない行動にほっこりします】SNSで話題になったおもしろ動物画像まとめ

里親の家で別の子猫の声を聞き、我慢できずに駆け寄っていった保護猫

【散歩中に「もう帰ろうか」と声をかけた結果…】SNSで話題を集めた笑える動物画像

画像まとめ

【シフト制…?】明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)

野良犬と遭遇した街路清掃人。少し仕事を休み、犬の相手をすることにしました。

ゴミ捨て場から救い出され、レスキュースタッフに抱きつくかわいい犬