警察署に乗り込んでいった犬。飼い主の解放を求めて説得を始めました。

ドミニカで、夜間外出禁止令に違反した男性を逮捕。しかし、相棒が助けにやってきました。

[2020-10-28]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
先日の夕方、ドミニカ共和国の警察が夜間外出禁止令(コロナウイルス対策)に違反した男性を逮捕しました。


しかし、逮捕者の忠実な友だちのおかげで、長時間拘禁されることはなかったようです。
手錠をかけられ、警察署に連行された後、予期せぬ訪問者が彼の釈放を求めて警察署の前のドアをさまよっていました。

それは男性の愛犬でした。飼い主に変わり、解放するよう説得しにやってきたのです。

その犬が飼い主にどれだけ懐いているかを目の当たりにした当局は、男性に対して警告のみとし、釈放することにしました。


(動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=br1xxSnuMBw)
「なぜ彼を解放したかというと...犬が来て、それが彼の犬だったからです。だから釈放しました」
と、警察のホセ・フランシスコ・デ・ラ・クルス・メルセデス氏は言います。

「犬に囚人を引き渡すのは初めてです。」


犬の計画はうまくいきました。——そして、これ以上ないほどうれしそうです。
男性は今回のことを教訓として学び、今後はきっとトラブルから逃れられるようになるでしょう。

彼の忠実な愛犬は、きっとそう確信しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【子鹿飼いたい願望を満たしてくれる犬】Twitterで話題の画像、動画まとめ

最近話題になったどうぶつツイート28選

3本足の猫はかつての思い出の家に戻り、家族を手に入れたのです!

猫としては稀な症状を抱える子猫。立派に成長を遂げました。

【忍者猫・・?】最近Twitterで話題の動物ツイート28選

笑い

【ウォールステッカー買った結果…】ネットで話題を集めた笑える動物ツイート28選

誰が見ても「かわいい」という声を発してしまう、ニャンコたち

笑い

人気を集めた笑える動物画像

【ここから先は俺にしときな!】人気を集めた面白くてカワイイ動物画像