納屋のコンクリートの上で見つかった小さな猫。里親の家で生まれ変わる!

今ではふわふわのものに囲まれ、快適な生活を送っています。

[2020-10-25]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
インディアナ州のある家の納屋で、中から子猫のような鳴き声が聞こえてきました。

気づいた女性がすぐに調べに行くと、冷たいセメントの隅で横たわっている小さな子猫がいました。

生後数週間と見られ、母親の姿はなく、必死に鳴いていたそうです。

母猫と他の子猫を探しましたが、見つけることはできませんでした。

もしかしたら母猫が戻ってくるかもしれないので、やわらかい毛布を置いておき、待つことにしました。
数時間が過ぎても、他の猫の気配はありませんでした。

女性は子猫を放っておけず、家の中に入れ、できる限りの世話を始めました。

子猫はガリガリに痩せ、昼夜を問わずミルクを飲ませる必要がありました。

そこで、地元のレスキュー『Catsnip Etc』に連絡を取り、助けを求めました。
レスキューのボランティアの一人が、話を聞いてすぐに子猫の世話を申し出ました。

「子猫は飢えていて、少し脱水状態で、ノミに覆われていました。

まずミルクを飲ませて、毛をとかしてノミを取り除きました」
とレスキューのミッシー・マクニールさんは振り返ります。
クリケットと名づけられた子猫。毛布にくるまれ、温パッドを敷いてもらい、ふわふわのぬいぐるみをもらいました。


やわらかいものに囲まれて、気持ちよさそうに眠り始めました。
その後たった数日で、クリケットの体重は2倍になり、エネルギーは3倍くらいに跳ね上がりました。

生意気な性格が見え始めましたが、抱っこしてもらうのは大好きです。

「クリケットは今とても元気で、ミルクを飲むのもとても上手で、毎日動き回っています。」
とミッシーさんは話します。
納屋の中で、きっと助けてもらえるだろうと信じて一生懸命鳴いていたのでしょう。


その日から10日経ち、美しい子猫に一気に成長しました。
体は小さくても、強い闘志の持ち主です。

今では安全な屋内で、お願いに応えてくれる里親がいてくれるので、安心して過ごせています。
ふわふわのものに包まれると、ついつい気持ち良くなって眠ってしまいます。
これからまだまだ大きくなって、もっと猫のスキルを身につけていかなければなりません。


クリケットは、今の快適な生活を満喫し、毎日幸せに暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【かわいい…】話題のほっこりするどうぶつ画像9選

仲間を欲しがっていた小さな猫。願いが叶い、2匹の姉妹猫と出会うことができました。

ネットで人気を集めたかわいい動物画像(9枚)

子猫を連れて家にやってきた母猫。助けを求めて来たようです。

画像まとめ

【シフト制…?】明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)

3本足の小さな猫。やんちゃで人なつこく、元気な子猫に成長しました。

【隠れてる???】ネットで話題になったなごむ動物ツイート

街をさまよっていた犬。発見した人を連れて、アパートのドア前まで歩いていきました。

【監視中】Twitterで話題の覗くのが大好きな動物の画像、動画まとめ