ぽっちゃりネコのラザニア、ついにお家を見つける!!

ずいぶんぽっちゃりした猫ちゃん。大きさのせいで家族がなかなか見つかりませんでしたが、やっと家族が決まりました!

[2020-10-15]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
猫のラザニアは太りすぎだったので、悲しいことに新しいお家を見つけるのが大変でした。
でもクチコミが広がり、ずんぐり猫ちゃんはついに新しい飼い主さんを見つけました!

ラザニアは先週、ACCTのフィラデルフィアシェルターに捨てられました。スタッフが漫画のガーフィールドの猫のお気に入りの食べ物にちなんで、ラザニアと名付けました。

スタッフはラザニアが比較的健康であるにも関わらず、ラザニアの体重が足を固くして、歩くのを困難にしていることにすぐに気が付きました。
ラザニアはまた、自分で毛づくろいするのが大変でした。
ラザニアの体重は13.6キロで、すぐにダイエットを手伝ってくれる飼い主探しが始まりました。

一人の猫を探しに来た女性がいましたが、ラザニアの大きさのせいで、ラザニアを受け入れてはくれませんでした。

ペンシルバニア州フィラデルフィアのACCTのディレクターであるサラさんは、次のよう説明しています。
「女性は猫を迎えるためにここに来たのですが、ラザニアは彼女が探していた猫よりずっと大きかったのです。ラザニアの写真をネットに投稿したら、沢山の方が申し出てくれましたが、最終的にハンマーさん家族とマッチしました。」
フィラデルフィアのACCTのFacebookのページには
「ラザニアは家を見つけました!ラザニアのためにご連絡いただいた皆様、ありがとうございます。そしてハンマーさんご家族、おめでとうございます!」

ACCTのスタッフは、ラザニアがまた健康的な猫になれることに、興奮しています。

ラザニアちゃん、どうして捨てられちゃったのか分かりませんが、またお家が見つかって良かったですね!
今度はもう少し体重を減らして、より健康的に過ごせると良いですね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【仲良しこよし♪】ツイッターで人気!シンクロしてるかわいい動物まとめ

【え、見られてる!?】SNSで話題の息の合ったトリオの画像、動画まとめ

老いることも悪くはないと思わせてくれる、これぞ老いることの美学だニャん

穴からホリネズミが出てくるのをじっと待つ犬

笑い

【よっこらしょ!】ツイッターで人気のおんぶ大好き「おんぶ犬」特集♪

【短いでしょ♡】Twitterで話題の短足がチャームポイントの動物たち

画像まとめ

地下鉄の駅で服を脱ぎ始めた男性。それは、寒さで凍える犬のためでした。

感動

15年という長い時間を経ても変わらない、猫と青年の強いつながり

画像まとめ

風をきって走る車内の中、思い思いの感情表現を示すワンコたち