飼い主の両親の結婚式に参加していた愛犬。ある行動がゲストみんなの心を奪いました。

うれしそうにゲストのところをまわっていた犬。しかし突然トイレに行きたくなってしまい…

[2020-10-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
犬のフレヤは、5年前に飼い主を亡くし、その後今の家族のもとにやってきました。

飼い主の両親が初めてフレヤに会ったとき、一目惚れしたそうです。今では彼女のいない生活を想像することはできないとのこと。

「フレヤは優しくて大きな犬です。お昼寝や、みんなと触れ合うのが好きです」
と飼い主のママのカット・ケニーさんは言います。
この度、フレヤのパパ・ママが結婚式を行うことになりました。もちろん愛犬のフレヤも参加します。

きれいな花の首飾りを付けて、とてもうれしそう。

「フレヤは天使のようでした。パーティーの準備をしている間、彼女は家にいて、私たちが出る直前に外に出しました。

それからは夫にあいさつするために通路を進んでいき、ゲストの列を行ったり来たりして、ショーの主役でした」
とケニーさんは話します。
セレモニーが始まっても、フレヤはゲストの近くをまわりました。

たくさんの人に可愛がってもらい、大喜びです。
そのとき、突然フレヤは大事なことを思い出しました・・・。トイレに行きたくなってしまったのです。

ほとんどのゲストはすぐに気づきましたが、機転を利かせて何も言わないようにしました。

「フレヤはそれまでずっと家にいたので、我慢できなくなるのは当然でした」
とケニーさんは振り返ります。
そんなフレヤを見て、パパもママも大笑い。怒ることはなく、特別な日にフレヤがエンターテイメントと笑いを与えてくれたことに感謝しました。


結婚式の日に、芝生の上で犬がトイレをしている・・・これ以上おもしろいシチュエーションはなかなかありません。


フレヤが仕事を終えると、ゲストは拍手を送りました。そして誇らしげに結婚式に戻りました。
「フレヤは興奮した表情で、またゲストのところにまっすぐ戻ってきました。」とケニーさん。

結婚式ではゲストみんなが2人の愛を祝う素晴らしい時間を過ごすことができましたが、式の最中のフレヤの行動は、きっと何よりも思い出に残ったことでしょう。


パパもママも、とても喜んでいます。
式の後、フレヤはゲストとしばらく交流を続けた後、お昼寝するために中に入りました。レセプションではほとんど眠っていましたが、みんなが出て行くところを見送りに出てきました。


結婚式の最中に犬がトイレを始めたら、イライラしたり恥ずかしい思いをしたりするのが普通かもしれません。

でも、フレヤの両親にとっては、フレヤのおかげでこの上なく完璧な1日となりました。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

街をさまよっていた犬。発見した人を連れて、アパートのドア前まで歩いていきました。

画像まとめ

警察署に乗り込んでいった犬。飼い主の解放を求めて説得を始めました。

【野生を完全に忘れた…】ツイッターで人気になった動物画像

ふわふわの白い猫。窓際で奇跡の写真が撮れました。

【口が………】ネットで人気を集めた笑えるどうぶつ画像

驚き

お腹をなでなでされれば、多くの動物たちは夢の中へ!気持ちいい表情の動物たち

動物たちの「愛」があふれているからこそ、あなたの心を揺さぶるかも!?

愛らしい子猫のサプライズに涙する男性

子猫のため路上生活に終止符!室内生活を満喫する元野良猫♪