家族のピクニックに乱入してきた巨大ガニ

島で保護されている生物、「ヤシガニ」。食べ物のにおいを嗅ぎつけて、群れでやってきました。

[2020-10-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
楽しいピクニックの場に、招かざる客が…


それはなんと、巨大ガニの群れでした。
先日、エイミー・ルエティチさんと家族は、インド洋にあるオーストラリア領のクリスマス島でキャンプをしていました。


そこに、世界最大の陸生節足動物であるヤシガニがやってきたのです。
その日、ルエティチさんは近くの森で数匹のヤシガニを見ていました。


しかし、キャンプ場でピクニックの夕食が用意されると、カニたちは森から出てくることにしたようです。
「火をつけて料理を始めると、食べ物のにおいを嗅ぎつけたカニがおびただしい数の群れで集まりってきました」
とルエティチさんは振り返ります。


座って食べようとしている家族の周りに群がるカニたち。
お腹を空かせたカニの群れは、動きがゆっくりだったので、家族の夕食を盗むことは叶わなかったようです。それでもめげずにトライし続けました。


カニは、家族の足を叩き、テーブルに登ろうとしました。

ルエティチさんの息子が数えたところによると、52匹ほどいたそうです。
ルエティチさん一家は、巨大ガニの襲来にあまり驚いていませんでした。なぜなら、彼らの家でもよくあることなのです。


「ヤシガニはこの島で保護され、リスペクトされています。80歳まで生きることもあるこの大切なカニを、傷つけるわけにはいきません。」
とルエティチさん。
食事の間中、ルエティチさんの息子はカニを安全にジャングルに戻そうとしていましたが、なかなかうまくいかなかったようです。

「私たちが夕食を片付けて食べ物のにおいが消えるまで、カニはこちらに近づき続けました。

とてもユニークな体験でした。」
とルエティチさんは話します。

きっと、家族みんなにとって忘れられない思い出になったことでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

ゴミ捨て場から救い出され、レスキュースタッフに抱きつくかわいい犬

【天使が居る】最近ツイッターで話題のかわいい動物画像6選

画像まとめ

【シフト制…?】明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)

3本足になった小さな子猫。里親の家に住む犬に毎日寄り添って過ごしています。

画像まとめ

ベビーモニターをチェックすると、幼い赤ちゃんを見守る愛犬が映っていました。

【無限猫】箱から猫がどんどん出てくる...無限に猫を生成!?

3本足の小さな猫。やんちゃで人なつこく、元気な子猫に成長しました。

母猫とその2匹の子猫たち。3匹いっしょに引き取ってくれる家族を待っています。

【壁ドン】Twitterで話題の静止した動物たちの画像まとめ