荒野をさまよっていた仔猫、素敵な家族に保護されました。

荒野でドライブ中に見つかった仔猫。 自ら、保護主さんのところに駆け寄ってきたそうです。

[2020-10-05]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Kariannaさんと彼女のパートナーは荒野をドライブしていました。

その時、小さな仔猫が一人で走りまわっているのを目撃したのです。

“車をとめて、私はすぐに車から出ました。

すると、その子は私の方に走ってきたのです。”

とKariannaさんは言います。

その小さな仔猫は、カップルの方に全速力で駆け寄ってきたのです。

そして彼らに追いつくと、足元にまとわりついて、決して側を離れようとしませんでした。
その仔猫は汚れていて、ひどく痩せていました。

カップルはその近くで母猫も、他の猫も見つけることは出来ませんでした。

そして、この仔猫が助けを求めていることがわかったのです。

彼らは仔猫を抱き上げて車にのせました。

そのキジトラの仔猫は、まるでもう安心だというようにKariannaさんの腕の中で丸くなりました。
彼らは彼女をきれいにしてあげて、拾ったところの地名にちなんでFieldaという可愛らしい名前を与えました。

“彼女は最初から、愛くるしくって全く怖がるような素振りを見せなかったわ。

私達は、翌日動物病院にFieldaを連れて行ったの。”

とKariannaさんは語ります。

その仔猫は約生後6ヶ月とのことでした。

彼女にはノミがたくさんついていて、耳ダニや軽症でしたが疥癬も患っていました。
疥癬がよくなるまで数週間かかりましたがFieldaはすぐに元気になり、温かいベッドや一緒にいてくれる優しい人間のいるお家に来てとても幸せでした。

そのカップルは1歳半になる別にLeonという猫を飼っていました。

Fieldaの治療が終わるまでは、新しい友だちに会うのはおあずけで二匹を隔離していました。
“Leonが彼女になれるまでほんの一瞬かかったけど、Fieldaは最初から彼の事が大好きだったわ。”

とKariannaさんは言います。
このしつこい仔猫は、彼女の友達を追いかけて、鬼ごっこやかくれんぼに誘っていました。

常に彼の気をひこうとしていたのです。

Fieldaは彼に勝つと決意していて、やりたくないという答えは決して受け付けませんでした。
このやんちゃな仔猫は、すぐに彼の友達になりました。

初めて会ってから数週間後、二匹は本物の絆で結ばれ、いつも一緒に行動するようになりました。

Fieldaは家中どこでも、Leonの後をつけ、Leonは彼女に猫としての心得を教えようとしていました。
“FieldaとLeonは大親友です。

いつもレスリングごっこをしたり、お互いに毛づくろいし、キャットタワーも一緒に使っているのよ。”

Fieldaは彼女の家族を愛していて、決してもう離れることはありません。

彼女はもう一人ぼっちになることはないのです。
Fieldaはあまえんぼうに成長しました。

“彼女は毎晩私達と一緒に寝るし、夜明けには朝のナデナデを要求するの。

彼女は私達と遊んでる時はとても注意深くて、爪をたてることは決してないのよ。”
小さな元野良猫は美しく、遊び好きなキジトラ猫に成長しました。

彼女は寝てる時、甘えてる時以外はいたずらを探しているそうです。

“彼女は1歳と2ヶ月になったわ。

とっても元気いっぱい!

彼女はいつも窓から鳥をながめたり、お気に入りのひものオモチャで遊んで、ムシャムシャごはんを食べているの。”
“Fieldaは素晴らしい猫よ。

私達は彼女が家族になってくれてとても嬉しい!”

とKariannaさんは語ります。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

【まるでハクション大魔王♪】Twitterで人気の猫の巨人!メインクーン画像集

画像まとめ

飼い主の両親の結婚式に参加していた愛犬。ある行動がゲストみんなの心を奪いました。

驚き

【いたずらが可愛すぎる!】ベンガル猫のかつきくん

路上でガリガリだった仔猫…今は幸せです!

感動

人生最悪の日に見てほしい!種を超えた動物たちのフレンドシップ20選

信じられないホントの話!凶弾に倒れた愛犬、ガスを振り返る

画像まとめ

犬のかわいい「おしり」がTwitterで話題に

【おりたくないニャ~】Twitterで話題の高いところが大好きな猫ちゃんたち

驚き

仕事中に郵便配達員が仲良くなった動物たち、思い出を形として