玄関にやってきた野良猫。中に入れてほしいとお願いしているようです。

細いのにお腹が大きい…獣医に連れて行って妊娠がわかり、その後元気な7匹の元気な赤ちゃんを産みました。

[2020-09-30]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
1ヶ月前、ジアナ・ルウェリンさんとルームメイトのクリスティーさん、ロブさんは、ニューヨーク州ブルックリンの新しいアパートに引っ越しました。

するとそこには、2匹の猫が。

「 生後10ヶ月の 親しげなオレンジ色の猫と黒の猫が裏庭をうろついていました。」とジアナさんは話します。

「私たちが夕食で余った鮭をあげると、すぐになついてくれました。」


それぞれミソ(オレンジ)、スキ(黒)と名付けられた2匹は、いつもそばに寄り添っていました。
最初の数日間、2匹は朝と夕方に現れ、ごはんを求めてにゃあにゃあ鳴きました。

ジアナさんたちから食べ物をもらうことにすっかり慣れたようで、しばらくそこにとどまり、なでてもらったり頭をかいてもらうことを喜びました。


眠るときは窓台で、日中は裏庭でウロウロするようになりました。

ジアナさんたちが外にいると、あとをついてくることも。
特におしゃべりなミソは、玄関までやってきてにゃあにゃあ鳴き、「中に入れて」と頼みました。

また、スキは痩せているのにお腹が大きいので、ジアナさんは妊娠を疑いました。

そのため、診察のために獣医に連れて行くことにしました。
診察の結果、スキは本当に妊娠していて、赤ちゃんは2週間後に出産予定でした。ミソが子猫の父親のようです。


その日、2匹の猫はついに家に入れてもらえることに。

部屋の中を歩き回り、ベッドの上ですっかりリラックスしています。
ジアナさんはレスキュー『Little Wanderers NYC』に助けを求めました。

そして、レスキューがこの猫の家族のためのすべての医療費をカバーしてくれることになりました。

これで産まれてくる子猫を検査し、避妊・去勢し、十分成長した後に飼い主を探してもらうことができます。


父猫のミソは去勢され、ワクチン接種を受けました。
2週間前、スキの陣痛が始まりました。ミソはそんなスキの様子を見守り、励ましていました。


そして、無事に7匹の子猫が産まれました。
ミソは子猫たちを興味深そうに見て、においをかいでいます。


スキは赤ちゃんのあらゆる要求に応える、素晴らしい母親です。

子育てで疲れ切っていますが、1時間ごとに子猫をなめて、おっぱいを飲ませています。
Little Wanderers NYCは、毎週10〜15匹の猫を保護しています。

今回産まれた7匹の子猫、そしてミソとスキが快適な生活を送れるよう、ボランティアを探しています。


子猫たちの目は、最近開き始めました。
ミソはスキのことが大好きで、いっしょに遊んだり家中を駆け回る時間を楽しんでいます。

スキは、そんなミソの限りないエネルギーをコントロールできる唯一の存在です。

2匹は性格が違いますが、お互いを補完し合っているのです。
いつもスキの注意を引こうとするミソ。

ひとりでいるのが嫌なようです。
スキは頭が良く、静かで勇敢な猫です。ミソよりずっと小さな体をしていますが、怖がることなく飛びついていきます。


愛に溢れた猫の一家。子猫たちがすくすく成長していけると良いですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

【大丈夫!?】SNSで話題のハラハラする画像、動画まとめ

画像まとめ

愛犬とハグするだけで心は晴れ晴れ!愛犬の心もほっこりと

【梨より箱】秋を感じるまったりとした犬猫の画像まとめ

練習と愛猫との触れ合いを両立させるために、バイオリニストが思いついたアイディア

画像まとめ

ふかふかのお布団でスヤスヤ♪ すっかり夢の中のワンちゃんたち♪

驚き

あんなことやこんなことまで!?驚きと笑いの小動物部屋んぽ特集!

きょうだいの半分しかない小さな子猫。驚くべき生命力で回復しました。

【もっと頂戴!!】SNSで話題のチュールが大好きすぎる猫ちゃんたち

画像まとめ

二度シェルターに戻された保護犬を、俳優のジョン・ハムが引き取りました。