あの動物の赤ちゃんの体色がオレンジ色って信じられる!?しかもヒレはピンク色

[2020-09-21]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
オホーツク海に浮かぶチュレーニー島。
この島に非常に珍しいオットセイの赤ちゃんが発見されました。
発見者は、海洋哺乳類生物学者のウラジミール・ブルカノフ氏です。

この赤ちゃんは、生後1ヶ月にも満たないそう。
一目で周囲との違いは明らかです。
毛色はオレンジ色、目は青色、ヒレはピンク色だったとのこと。
専門家の話では、アルビノのオットセイが誕生する確率は10万分の1という稀有だということです。
アルビノのオットセイ

こちらがチュレーニー島

2020年7月11日

一目瞭然

こんなにも周りと違う

カメラ目線

何を見つけたの

ブルカノフ氏の見解では、成熟期を迎えることができるかどうかも難しいとのこと。
たとえ生き延びたとしても繁殖力を有する可能性は少ないだろうと指摘しています。
その一方で、2017年に撮影されたアルビノのオットセイの写真をシェア。
こちらのオットセイはカムチャッカ半島の東、ベーリング海にあるロシア連邦領のベーリング島に生息しています。
成熟期を迎えることができたレアなケースということです。

成熟期を迎えることができた個体も

専門家は今後もオットセイの赤ちゃんの経過を観察していく予定とのこと。
コロニーに受け入れられて成長していければ安心です。
でも、拒絶された際は、アルビノの赤ちゃんの救出し保護する計画を立てています。
その場合は、ロシア南部ソチにあるイルカ水族館が引き取ることになるそうです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

猫とトカゲの仲良しコンビをアメリカで発見!ラブラブ過ぎる2匹の姿に心が癒されます。

感動

脊椎が折れ、後足が麻痺した猫「ダン」。獣医師が安楽死を勧める中、一人の女性は決して彼を救う事を諦めなかった。

学校で見つかった子猫たち。里親のもとで生まれ変わる!

感動

分離不安症を抱えていた犬にさらなる悲劇が!心の傷を癒してくれる友と遭遇し激変

画像まとめ

笑い転げてしまいそうなワンコ特集【その1】

驚き

水彩絵の具を使って動物たちを神秘的に描いた20作品

こっそり抜け出し、愛犬が会っていたのは・・・

驚き

遠慮するにゃ(ФДФ)!お風呂に入ると別人になっちゃうニャンコたち【20枚】

心がジンと熱くなる!毎朝、母猫が欠かさない日課とは?