子供をなだめるために、飼育員の力を借りる母象

ある動物園の母象は、子象がなかなか落ち着かないとき、飼育員を連れてきて子守唄を歌ってもらいます。

[2020-09-20]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
共感というのは、人間だけに備わっているものではありません。

象は最も共感できる動物の一種です。ある賢い象は、我が子をなだめるために、援軍として動物園の飼育係を連れてきました。

タイ北部チェンマイ県にあるエレファントネイチャーパークにいる象です。

象は優しく観光客を押しのけて管理人のところに行き、そして子象のところへと誘導するのです。

動画はこちらで見られます:https://www.youtube.com/watch?v=lekv0vzUS_M
エレファントネイチャーパークは、助けを必要としている象を助け、人生の第二のチャンスを与えるリハビリセンターです。

この動物園では、管理人のレク・カイラートさんと象のファー・マイがとても特別な絆を持っています。

レクさんはファーがもっと若い頃から世話をしていました。

そのため、母親のファーが子象を落ち着かせることができなかったとき、レクさんに助けを求めるのは不自然なことではありません。
実はファーは正確には子象の母親ではないのですが、母親として世話をすることになったそうです。

ファーに連れてこられたレクさんは、子象に子守唄を歌います。

その子守唄はファーもお気に入りで、子象もきっと落ち着いてくれると思ったのかもしれません。

ファーはとても良い母親で、以前にも子象を育てたことがあります。


象には共感する力があり、素晴らしい動物なのです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

イギリスで最高の軍事的名誉を受賞したヒーロー犬

【梨より箱】秋を感じるまったりとした犬猫の画像まとめ

感動

育児放棄された2頭のライオンの子どもたち!なんとジャーマンシェパードが親代わりに

【いい天気ですね♪】SNSで話題!日向ぼっこする動物たちを集めた癒し画像集

【みんなの成長記録】SNSで話題の犬猫の成長を感じる画像まとめ

愛犬とハグするだけで心は晴れ晴れ!愛犬の心もほっこりと

感動

分離不安症を抱えていた犬にさらなる悲劇が!心の傷を癒してくれる友と遭遇し激変

【やらかした瞬間】Twitterで話題の画像、動画まとめ

笑い

【カップ麺にゃんこ参上!】Twitterで話題の画像まとめ