絶滅の危機に瀕する、モウコノウマが現代の科学技術によって、いま蘇る

[2020-09-19]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
2020年8月6日、世界初のクローンが誕生しました。
「モウコノウマ」という絶滅危惧種です。
クローンで誕生した、モウコノウマにはクルトくんと名付けられました。
40年前に冷凍保存された遺伝子のサンプルを用いてこの世に生誕。
【モウコノウマ】
中央アジア草原地帯が原産。
現存する唯一の野生の馬と考えられていたことも。
第2次世界大戦以後、複合的な要因によって生息数が激減しました。
飼育されているものしか現存していないとのこと。
野生のモウコノウマが目撃されたのは、1969年が最後。

クローン技術で生を受けたクルトくん

美しく駆け回る様子

クルトくんの映像
ここからは、日本でも飼育されている個体を紹介します。

多摩動物公園で飼育されている個体も

仲良く戯れる様子

スキンシップ

位置について

最接近

土のニオイを嗅ぐ

つぶらな瞳

クンクン

ちなみにクルトくんの名は、冷凍動物園の設立者に由来します。
設立者の名前は、クルト・ベニシュルケです。
クルトくんの誕生は、他の絶滅危惧種にとっても希望の光と言えます。
なぜなら長期間にわたり冷凍保存されていた、遺伝物質でも甦らせることが証明できたからです。
もしかしたらマンモスのクローン誕生も夢ではないかもしれませんね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

師匠と呼ばせてください!! オーラ出まくり&圧倒的存在感の動物たち 21選

画像まとめ

盲目のわんちゃんと彼女の目になったお兄ちゃん

感動

冠水した道路で溺れかけていた6匹の子猫。もうだめかもしれないと思ったその時…

感動

辛い過去から幸せへ向かうワンちゃんたちの物語。悲しくも優しい結末に、涙。

やりたい放題♪ 傍若無人すぎてむしろ笑っちゃう動物たち【25枚】

画像まとめ

家族のピクニックに乱入してきた巨大ガニ

驚き

一人で出来るワン♪ ワンコが自立しすぎてご主人の存在が危ぶまれた瞬間 21選

シェルターにいる1匹の犬を助けに行ったら、3匹引き取ることに

笑い

ニャンコたちのクリスマス!今年は、どんなだったかニャあ~