ホームレスだった猫が、法律事務所で大出世!仕事をgetするまで

法律事務所をウロウロしていることに苦情が出たホームレスの猫。弁護士会が考えた解決策とは・・・!?

[2020-09-06]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
レオンはその仕事に適任ではなかったかもしれません。
レオンは試験に合格していないかもしれませんし、公式の教育を受けていないかもしれません。そのため、伝統に従わない方法でキャリアアップをする象徴です。

私たちは皆、レオンから学べることがあります。

レオンは行き場のないホームレスの子猫でした。雨が降り始めたとき、レオンはブラジルの弁護士会のビルの中に隠れていました。天気が悪くなった時に追い出されなければ、レオンはオフィスを通常の居場所として利用しました。しかし招かざる猫がレセプションの周りでウロウロしているという苦情が寄せられ、レオンは多くのファンを得られませんでした。
そこで弁護士会はシンプルな解決策を思いつきました・・・。レオンに公式な仕事を与えたのです!そのため、レオンはいつでもレオンがいたいと思えば、レセプションエリアにいる理由がありました。

レオンは最初に受付係として雇われ、お客様への挨拶が仕事でしたがすぐに昇進しました。なんとレオンは今、弁護士であり、有名なインスタグラマーでもあるのです!
レオンについての最初の不満は、レオンの大きさでした。小さい子猫のレオンを踏まないかと心配だったのです。

弁護士会のビルは重要な機関なので、レオンのためのスペースがありませんでした。そこで会長はレオンを雇い、従業員バッチを与えることにしました。
「私たちは動物の権利保護協会を立ち上げるための、文書を仕上げているところです。それはInstituto Dr. Leonと呼ばれています。残念ながら、全ての動物たちに家を提供することができないため、町のNGOに資金提供をしています。」

「レオンはみんなに可愛がられています。レオンを好きじゃなかった人でさえ、レオンの存在に慣れ、レオンと楽しんでいます。レオンは会長のソファがお気に入りで、おもちゃで遊ぶのが大好きです。」

「おもちゃで遊ぶですって?いえいえ、レオンは重要な仕事を遂行しているのです(笑)。どっちだって良いことですが・・・!」

レオンくん、雨から非難した場所で思わぬ幸運を手に入れましたね!存在を認めてもらえなければ、ただの居場所のない野良猫でしたが、今ではフォロワーを10万人以上も持つ、インスタグラムでも有名なレオンくん。私たち人間の働きかけや考え方次第で、こんなにも動物たちの運命や一生が変わってしまうこともあるんですね。レオンくんがきっかけで救われる動物たちも増えて良かったです!
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

画像まとめ

庭に現れた見知らぬ犬。家族と打ち解け、少しずつ絆を築いていきました。

自分だけ外に出ている飼い主のことが気に入らない猫

【気の合う友達】SNSで見つけた種を超えた動物たちの画像、動画まとめ

笑い

【すっぽり!!】SNSで人気のジャストフィットな動物たち

驚き

これぞまさしく猫!見れば見るほど猫に見えてくるから不思議

【オールバック散歩!!】SNSで話題の強風で原形を留めていないワンちゃんたち

【変顔マスター】SNSで話題の動物変顔集

【ぬいぐるみへの反応は?】ペットたちの反応がかわいい画像、動画まとめ

画像まとめ

毎日必ずお父さんにハグを要求する牛