シャボン玉の機械を寄付されて大喜びのペンギン!

ペンギンとシャボン玉、不思議な組み合わせのように思えますが、実はペンギンはシャボン玉が大好き!! ロックダウン中もシャボン玉のおかげで楽しく過ごせたそうです♪

[2020-09-13]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
純粋に喜んでいる姿を見たければ、子供やペットにシャボン玉を与えるといいでしょう。

大人でさえ、シャボン玉はとても楽しいものです。

大人にとっての楽しみは、なにか不思議なものへの魅力というよりは、シャボン玉の美しさや、その雰囲気を楽しんでいるのではないでしょうか。

Newquay動物園ではロックダウンの最中、来園者がいなくて退屈しているペンギンたちの為に、ペンギン舎にシャボン玉の機械を導入することにしました。
動物園は、寄付希望の品物リストの中に、シャボン玉の機械を入れていました。

そして、寄付されるとすぐに、シャボン玉の機械はペンギン舎に設置されたのです。

ペンギンというのは非常に社会的な動物で、実は鳥類の中で最も社会性があると言われています。

コロナウイルスの感染拡大防止の為、動物園が一般客に閉鎖された時、ペンギン達の日常生活は大きく変わりました。

お客さんがいなので、餌やりショーの時間は、ただのごはんの時間となってしまったのです。

そんな退屈しているペンギンの為に、飼育員さんは楽しませてあげるための方法として、シャボン玉を思いつきました。

以前、風の強い日に葉っぱを追いかける様子を見たことがあるので、きっとシャボン玉を追いかけるのはもっと楽しんでくれるのではないかと思ったそうです。
ペンギンを楽しませることで、彼らの肉体の健康も、心の健康も健全な状態に保てるのです。

(実は常に構ってちゃんなペンギンのアピールから、飼育員さんを解放するという重要な意味もあったそうですよ)

そして、いまやシャボン玉の機械をゲットしたペンギン達は大忙しだそうです。

そして、その様子は控えめに言っても超カワイイらしいのです。

不思議そうにシャボン玉を見つめるだけではなく、追いかけてまわりを駆けまわるのです。

シャボン玉の大群を一生懸命追いかけて、はじけさせると、どこに消えてしまったのかと不思議そうにしています。

ペンギンは一日中暇になると、少し攻撃的になってしまうそう。

“彼らは群れで生活しているので、お互いの巣穴に近づきすぎたりするとケンカになることもあるのです”

と飼育員さんは話します。
ペンギンは自然界では捕食者なので何かを追いかける事が好きなのです。

シャボン玉を追いかけることで、その欲求が満たされているのです。

Newquay動物園はこういった環境エンリッチメントの取り組みを2014年から行っています。

環境エンリッチメントとは、野生動物の自然の生態をよく考えて自然に近い行動がとれるような環境を整えてあげることで、彼らの心身の健康を保つ取り組みです。
研究によると、このような取り組みは、栄養豊富な食事や適切な獣医療と同じくらい、重要だということです。

なので、動物園はこのシャボン玉の試みを続けています。

このシャボン玉は動物に害はなく、リスザルや他の猿たちにも人気があるそうです。

飼育員さん達は、彼らを退屈させないように、常にアイデアを考えているそうです。

最近では、様々な色のプラスチックボールをプールに入れて遊ぶかどうか試してみたところ、赤ちゃんペンギンは楽しんでいましたが、大人ペンギンの反応はイマイチだったそうです。
動物園のスッタフさんによると

“ペンギンたちが、必死にシャボン玉を追いかけて泳ぐ様子は、見ていてとてもかわいらしく、楽しい気分にさせてくれます。

人間にとっても、その様子を見ることはとても楽しいのですが、それ以上に重要なことは動物福祉に役立っているということです。”

シャボン玉機械の導入は大成功で、ペンギンにとっても飼育員にとっても、良い効果をもたらしました。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【近い!!】Twitterで話題の人懐っこい動物たち

やっと救助してもらえた捨て犬。車に乗せられ、すぐに眠ってしまいました。

笑い

【寝顔どうした…?】Twitterで人気の奇跡的に撮れたおもしろ画像集

【楽園のよう♪】Twitterで話題のラブラブな動物たち

画像まとめ

ベッドの上で巧妙に隠れる犬。どこにいるかわかりますか?

驚き

【え!?行っちゃうの…!?行かないで!】感情が滲み出た表情をする動物たち

面会に来た男性に抱きついて甘えた保護猫

驚き

【猫界のグラビアモデル誕生】佇まいがセクシーすぎる美猫

画像まとめ

ケガをした鳥をママのところへ連れて来た犬。心配そうに見つめ…