先天疾患を抱える猫、元気なスーパーキャットです!

先天的に頭の骨に異常がある子猫が、たくさんの人達に助けられてどんどん回復しています♪

[2020-09-14]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
個性的な顔立ちで、元気いっぱいな子猫は親切な人々のおかげで幸せな生活を手に入れました。
とある、顔面が変形している子猫が悲惨な状況から救助されました。

彼は多くの健康上の問題を抱えていましたが、とっても元気で撫でてもらうのが大好きでした。

ロサンゼルスのFriends for Life Rescue Networkが彼を保護してくれました。

その子猫は出っ歯で、とても痩せており骨と皮のような状態で、ノミもたくさん寄生していました。

また、軽度の上部気道感染症にもかかっており、手術が必要なほど重度の臍ヘルニアも患っていました。

彼はとてもくいしんぼうで、一度に二缶の猫缶をぺろりと平らげていました。

たらふくになると、心地良いベッドでぐっすりと眠るのです。

長い療養期間を終えると、彼はお世話をしてくれた人たちに甘えるようになりました。

“彼は大きくゴロゴロと喉をならし、やんちゃで、好奇心が強く、遊び好きで、とても愛くるしい猫です。”

と団体の創設者のJacquelineさんは言います。
その子猫はPinocchioと名付けられました。

彼は先天的に頭の骨に異常をもって産まれ、そのせいで鼻と口に異常があり、結果として顎の不正咬合があったのです。

しかし、3ヶ月彼は元気いっぱいでした。

遊び場を飛び回り、常に新しいワクワクするものを探していました。

保護施設に到着してまもなく、彼はどんどん元気になり体重もどんどん増えていきました。

その後も数週間にわたり、この可愛い子猫はすくすくと育ちました。

しかし、まもなくして彼の手術が当初予想していたよりも早く行わなければいけないことがわかったのです。
彼が育っていくに従って、彼の胸の骨が内側に入り込み肺がふくらむのを邪魔していることがわかったのです。

“レントゲンは彼の胸の形が、つい数週間前とまるっきり変わってしまった事を示していました。”

Pinocchioは胸の手術と、臍ヘルニアの手術を行い正常な体の機能を取り戻しました。
その子猫は、勇敢な戦士のように手術から生還しました。

彼はスタッフが回復室にお世話に来ると、とても元気になりました。

この幸せな子猫は頭を撫でられてる間中、ゴロゴロと喉をならすのでした。

彼は世話をしているスッタフ全員をとりこにしました。

医療スタッフ曰く、“彼は良い子すぎて、大きくゴロゴロと喉をならすので彼の心臓の音を聴診することができないとのことです。”

とJacquelineさんは教えてくれました。
数週間後、Pinocchioは順調に回復し退院することが出来ました。

彼はJacquelineさんと一緒に、お家に帰りました。

家に帰った初日、Pinocchioはほとんどの時間を彼の新しくて心地いいベッドで、お気に入りのぬいぐるみを抱きしめながら過ごしました。
Pinocchioは、その勇敢さにぴったりのスーパーマンの洋服を着ました。

彼の呼吸状態は、だいぶよくなっていきました。

“私が昨日帰宅すると、このやんちゃな子猫は撫でて欲しがりました。

彼はとても調子が良くなっており、毎日どんどん活発になっていっています。”
“彼は、とても強くて、遊ぶことが好きで、甘えん坊です。

彼は私をみるやいなやすさまじい速さでベッドを飛び出し、撫でてもらいに来ます。”

とJacquelineさんは語ります。

そのスーパーキャットは彼のVIPな生活を楽しんでいます。

体の調子がよくなり、準備ができたら、彼は一時預かりさんのお宅に戻り、他の猫のお友達と過ごすことができるでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【寝顔どうした…?】Twitterで人気の奇跡的に撮れたおもしろ画像集

念願の飼い主を見つけた子猫。生活が大きく変わりました。

驚き

猫たちのリアクション!爬虫類に遭遇した時、どんな反応を示すのか?

笑い

【能力、発動ッ】Twitterで話題の何か特別な力を宿してそうなネコ画像集

【無防備すぎる仰向け寝】SNSで話題の画像、動画まとめ

【任せろニャ!!】SNSで話題のテレビに反応するペットたち

画像まとめ

可愛いと癒やしのコラボレーション♪小動物と動物がいっぱい特集!

【もふもふ天国♪】Twitterで話題の動物モフモフ画像集

なかなか捕まらなかった母猫。徐々に心を開いて近づいてくるようになりました。